FC2ブログ
潜在能力開発!これで人生は萌え萌えキュンキュン!!
2018/10«│ 2018/11| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2018/12
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
05:55:49
だから事業になる!ビジネスになる!と言える理由
           06



ビジネス提案4で使用


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
だから事業になる!ビジネスになる!と言える理由-06 です。

今まで「お父さん塾」の内容とより理解を深める為の記事をお届けしてきました。
同時にお父さん塾は定期的に開催されてきました。
「お父さん塾」で語られたマスターの講義40タイトルをまとめたものは、
お父さん塾プログラムとして誕生しました。
これを学び取る事で、人生が好転していきます。
ですからこれを一人でも多くの人に聴いて欲しいと願います。

しかし、ボランティアではいいことは広がらない、とマスターは言われました。
ですから敢えて、事業提案をしていきます。
学び伝える人が潤い、伝えてもらった人が潤う素晴らしいビジネスです。

さあ、それをこれから一緒にみていきましょう!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


だから事業になる!ビジネスになる!と言える理由-06


強者の質を啓く為に、そのトレーニングに励む人が、
これからネズミ算式に増えて行く事に成るでしょう。

何故なら、成功を望む人達が、本当に望むモノが出現してしまったからです。
「独立して自ら思索出来る」独立自尊の人々の出現は、
世の中を変えるパワーになります。
それは世の不正や不条理を改革する力です。

その為には、貴方が、強者の質を啓けば良いだけです。
そしてその能力を啓いたなら、その後何をするか?
・・・それこそ貴方の好きな事をすれば良いのです。
本物の教育とは何か?
・・・強者の質を啓く事を目的としたプログラムの聴き方は、最強の聴き方です。

強者はその質を年々強化する思考習慣を、
何故か何処かで、自然に身に付けてしまっています。

弱者のままでは、それとは逆の潜在抗力を無自覚なまま育て、
それは年々強化しています。
そこの処を解明した人は、どんな心理学者もどんな宗教家にも、
そして何処にもいなかったのです。

しかし弱者でも、強者のそれを模倣する方法が遂に発見され、
一つの体系としてまとめられたのです。

とにかくこの様なモノは、今まで何処にも存在しませんでした。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
だから事業になる!ビジネスになる!と言える理由-05

次の記事
だから事業になる!ビジネスになる!と言える理由-07





スポンサーサイト


コメント
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://chikurima.blog.fc2.com/tb.php/1532-890418c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

チクリ魔

Author:チクリ魔
成功=萌え萌えキュンキュンな人生を手に入れよう!トラウマや苦手を克服できるようになる心理。自己改造に本気を出したいあなたへ。
徹底追及したノウハウを発信して行きます。

カテゴリ一覧
自己開発ツール
あなたの成功・自由へのご招待記事【まとめ一覧】
貴方の人生の行き先は何処でしょう?
世の中の嘘とホントを見分ける能力があれば、環境や時代に流されることなく、もっと効率よく楽しく人生を謳歌できます。
「もっと早く知っていれば…!」と、後悔する前に読んでくださいね。



おすすめ記事の総合目次成功に役立つおススメ記事一覧まとめバナー
知っていますか?
誰も語らなかった成功する人の質!
自分探しをしている方
自己成長したい方、
モティベーションを高めたい方、
必見の記事一覧です!



弱者の成功戦略・無料メール講座 不労所得があれば、好きなことにたっぷりと時間を使えます。
初心者が安定した収入を得るには?
必要なプロセスがここにあります。
本当に成功したい人は、当メルマガに登録して極意を掴んでください。



インナーパワープログラム
万国共通の「成功への真理・極意」があなたのモノに なれば望んだ通りの人生になります。
子孫代々、活用できる財産になる 成功者の「考え方」育成ツールです。
最新記事
ご投票よろしく!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
twitter 最新情報


アクセスカウンター