fc2ブログ
潜在能力開発!これで人生は萌え萌えキュンキュン!!
2024/01«│ 2024/02| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 »2024/03
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
05:55:13
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その3「ネットへの応用」ー09
 


運命を変えて行くラッキー教室


 オフラインのリアルな社会生活の中で、人の関心を引き寄せ、
 問題や願望の一部を解決して上げられる自信が付いたら、
 それはネットでも応用出来ます。
 それが完全な自動システムではないとしても、
 自分の扱っている商品やサービスを周知させるには、
 これからはネットを使いこなすスキルを持つ事は必須です。
 特に、デジタルコンテンツを商品として扱うなら、
 地域や時間に縛られる事がありません。
 ネット上に仕組みを造る事さえ出来れば、
 24時間営業で、セールスマンを何人も雇い、
 且つ全国に支店を幾つも持つのと同じ事が出来るのです。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その3「ネットへの応用」 の9回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 その3「ネットへの応用」ー09


質問は心のハンドルであると学びました。
では、貴方は貴方の伝えたい事を通して、
人を向上に導く質問を発せられるでしょうか?
その質問の組み立てによって、
貴方の勧めたいモノへと導く事が出来るのです。
どんな質問をどの様に組み立てたらいいのでしょう?

常に自分自身に向かって「立ち向かう質問」を発し続け、
イメージを描いて瞑想するのです。
例えば、当シリーズの記事で、
いったい幾つの質問が発せられているでしょうか?
当シリーズの記事を落とし込む事によって、そのパターンを掴んで下さい。
きっと貴方が書きたい記事にも、
ちょっと応用すれば幾らでも使える質問がある筈です。
落とし込む感覚が啓くと、
出来る人のパターンをパクれる能力も併せて啓くのです。
それはいくらでも自分流に応用出来るという事です。

この感覚が啓いていないと、どんなに良き教材を手にしても
応用が利く様にはなりませんから要注意。
お客様のお役に立つ事で成功したいという真心が
認識の第四段階に落とし込まれると、潜在意識はそれに沿って、
幾らでもアイディアを閃(ヒラメ)かせてくれる様になるのです。
ですから良いアイディアが浮かばないとしたら、
それはまだ基礎が出来ていないという事です。
自分が本当に解っていないと良き質問は発せられません。
それが出来る様になるまで反復しましょう。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 その3「ネットへの応用」ー08
次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 その3「ネットへの応用」ー10



スポンサーサイト




プロフィール

チクリ魔

Author:チクリ魔
成功=萌え萌えキュンキュンな人生を手に入れよう!トラウマや苦手を克服できるようになる心理。自己改造に本気を出したいあなたへ。
徹底追及したノウハウを発信して行きます。

カテゴリ一覧
自己開発ツール
あなたの成功・自由へのご招待記事【まとめ一覧】
貴方の人生の行き先は何処でしょう?
世の中の嘘とホントを見分ける能力があれば、環境や時代に流されることなく、もっと効率よく楽しく人生を謳歌できます。
「もっと早く知っていれば…!」と、後悔する前に読んでくださいね。



おすすめ記事の総合目次成功に役立つおススメ記事一覧まとめバナー
知っていますか?
誰も語らなかった成功する人の質!
自分探しをしている方
自己成長したい方、
モティベーションを高めたい方、
必見の記事一覧です!



弱者の成功戦略・無料メール講座 不労所得があれば、好きなことにたっぷりと時間を使えます。
初心者が安定した収入を得るには?
必要なプロセスがここにあります。
本当に成功したい人は、当メルマガに登録して極意を掴んでください。



インナーパワープログラム
万国共通の「成功への真理・極意」があなたのモノに なれば望んだ通りの人生になります。
子孫代々、活用できる財産になる 成功者の「考え方」育成ツールです。
最新記事
応援クリックよろしくね!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
twitter 最新情報


アクセスカウンター