fc2ブログ
潜在能力開発!これで人生は萌え萌えキュンキュン!!
2023/12«│ 2024/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2024/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
05:55:07
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その2「お金に対する拒否と恐怖」ー10
 


運命を変えて行くラッキー教室


 一般の主婦やサラリーマンが副収入を得ようとしても、
 多くの人が誰も気が付かないままに
 無意識に立ちはだかるブロックがあります。
 それは、お金に関する顛倒夢想=潜在抗力の一つです。
 お金に対して、多くの人にマイナスイメージが癒着している
 という話を以前申し上げました。
 弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その1-01
 お金が自分を中心にして動く時、
 喜びと苦痛と、どちらを感じる量が多いかと言う話でしたね。
 そこの処を今回はもう少し深く掘り下げて考えて行きましょう。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その2「お金に対する拒否と恐怖」 10回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その2「お金に対する拒否と恐怖」ー10


昔、何かのセールスマンに出会って、買わなければ良かったと後悔した事があったり、その支払いに苦痛を感じていたりすると、セールスされる事が嫌いになります。
それも一度や二度ではありません。
お陰で、その資金を別のモノに回して置けば良かったモノが、
資金不足でダメになったりもします。
こうしていつの間にか、セールスという言葉に、
それを嫌だとするイメージ的結論が癒着してしまうのです。
そして、お金の支払いは苦痛と言う自分の感じ方が、そのまま
「相手にお金を支払わさせる事は相手に苦痛を与える事に成る」
という無自覚な信念の様なモノに成っているのです。

結果志向型の人は、因果を推し量ったり見通すという感覚が無く、
結果と感情が直結しています。
その結果、自分が支払いをする時に感じていた苦痛を、
きっと相手にも感じさせるだろう、となっているのです。
その時その時に応じての因果を考える能力が無く、
条件反射的に反応してしまうのです。

潜在意識には、自他の区別がありません。
そして無意識レベルで過去に学習した不快や苦を、
次からは事前に排除しようとします。
普通の良心的な人は、人に迷惑を掛けたく無いし人を苦しめたくありません。
嫌われたくもありません。
その感じ方も落とし込まれているが故に、
相手に負担となるであろう支払いをさせる商品の売り込みに、
無意識のまま自然にブレーキが掛かるのです。

潜在意識の第四段階での働きですから、言語化は一々しませんが、
「相手に支払いをさせる事は相手に苦痛を与える・・・だから出来ない」
となっているのです。
貴方がもしそうなら、それは貴方が良心的な人だったからです。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー09

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー11




スポンサーサイト




05:55:13
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その2「お金に対する拒否と恐怖」ー09
 


運命を変えて行くラッキー教室


 一般の主婦やサラリーマンが副収入を得ようとしても、
 多くの人が誰も気が付かないままに
 無意識に立ちはだかるブロックがあります。
 それは、お金に関する顛倒夢想=潜在抗力の一つです。
 お金に対して、多くの人にマイナスイメージが癒着している
 という話を以前申し上げました。
 弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その1-01
 お金が自分を中心にして動く時、
 喜びと苦痛と、どちらを感じる量が多いかと言う話でしたね。
 そこの処を今回はもう少し深く掘り下げて考えて行きましょう。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その2「お金に対する拒否と恐怖」 の9回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その2「お金に対する拒否と恐怖」ー09


潜在意識は自他の区別も出来なければ、現実とイメージの区別も出来ません。
潜在意識は快か不快かで取捨選択し、
不快と刷り込まれたものを排除しようとするのです。
その力たるや、顕在意識の30~50倍の力です。

さて、そんな事には無知のまま、収入状態を改善し、
状況を打開しようと誰かに何かに誘われ、
頭で金儲けのビジネスを考えたとします。
お金を儲けるには、他人にサービスか商品を売らなければなりません。
自分も、誰かに誘いを受けて、
これならいけると思える商品も手にしているとします。
ところが!です。
色々なセミナーなどを受けても、どうしても「売る事」が難しいのです。
これは、良心的な人が陥るワナなのです。
詐欺師は陥りません。
もちろん強者も陥りません。

何故、詐欺とは全く無縁の良心的な人が、良い商品を売ろうとして、
無意識からブレーキが掛かるのか?
それは心のどこかに罪悪感が生じているからです。
それは何故でしょうか?

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー08

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー10





05:55:02
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その2「お金に対する拒否と恐怖」ー08
 


運命を変えて行くラッキー教室


 一般の主婦やサラリーマンが副収入を得ようとしても、
 多くの人が誰も気が付かないままに
 無意識に立ちはだかるブロックがあります。
 それは、お金に関する顛倒夢想=潜在抗力の一つです。
 お金に対して、多くの人にマイナスイメージが癒着している
 という話を以前申し上げました。
 弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その1-01
 お金が自分を中心にして動く時、
 喜びと苦痛と、どちらを感じる量が多いかと言う話でしたね。
 そこの処を今回はもう少し深く掘り下げて考えて行きましょう。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その2「お金に対する拒否と恐怖」 の8回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その2「お金に対する拒否と恐怖」ー08


多くの人は、自分では不十分と思う収入の範囲で、生活全般のやりくりを何とかやっています。
もっと収入があったらいいのですが、
それが難しければ支出を抑えたいと思うのは当然の人情です。
ガス代・電気代・家賃・車のローン・子供たちの教育費
・買わなければ良かったモノ・その他諸々(モロモロ)。
今月、これを支払わないで済めばいいのにな、
と思ったことはありませんか?
それともお金を支払う時に喜びを感じますか?

感謝の心を忘れていると、
何でも「あってあたり前」という感じ方にも陥っています。
すると、生活基盤の基本的なモノまで、支払いに苦痛を感じる様になります。
そして「お金を支払う=苦」と言う図式が
イメージ的結論として完全に出来上がり、落とし込まれます。

働いて得た賃金にも「お金=たったこれだけ」という喜びではなく、
苦として受け取っていると「お金を得ても苦」という感じ方が
落とし込まれてしまうのです。
感謝の心の開発訓練をしないからです。
長年その様な感じ方を不思議に思うことも無く、
繰り返していたらどうなるのでしょう?
お金の支払いは苦痛という、
完全なイメージ的結論が出来上がってしまいます。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー07

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー09





05:55:43
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その2「お金に対する拒否と恐怖」ー07
 


運命を変えて行くラッキー教室


 一般の主婦やサラリーマンが副収入を得ようとしても、
 多くの人が誰も気が付かないままに
 無意識に立ちはだかるブロックがあります。
 それは、お金に関する顛倒夢想=潜在抗力の一つです。
 お金に対して、多くの人にマイナスイメージが癒着している
 という話を以前申し上げました。
 弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その1-01
 お金が自分を中心にして動く時、
 喜びと苦痛と、どちらを感じる量が多いかと言う話でしたね。
 そこの処を今回はもう少し深く掘り下げて考えて行きましょう。



やあ、チクリ魔だよ。
寒い日が続くけど今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その2「お金に対する拒否と恐怖」 の7回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その2「お金に対する拒否と恐怖」ー07


では何故、お金を儲けたい・お金を稼ぎたいと誰でも思っているのに無意識にブレーキが掛かって来るのでしょうか?
「お金に対する恐怖」と呼ばれるモノの本当の正体は何でしょうか?

これも、潜在意識のメカニズムから解き明かし、
それを本質的な部分から理解する必要があります。
そして、認識の第四段階に何が落とし込まれ、
自動化しているかを知る必要もあります。
なんせ、認識の第四段階に落とし込まれたモノは、
顕在意識で思う「意思の力」の30~50倍の力で
無自覚なまま働き掛けて来る「意識の力」ですからね。
しかも潜在意識は、自分の損得など一向にお構いなしで働くのです。
勝手に作動してもらっては困るモノが、何故かいつの間にか在るのです。

潜在意識のメカニズムを知らないままで、
自分が思うがままに判断するのは大変危険な事なのです。
では、この一連の謎を解き明かしましょう。
潜在意識には自他の区別がありません。
また繰り返される事は、その内考えなくてもオート化します。
ここの処に想いを馳せて瞑想して見て下さい。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー06

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー08





05:55:30
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その2「お金に対する拒否と恐怖」ー06
 


運命を変えて行くラッキー教室


 一般の主婦やサラリーマンが副収入を得ようとしても、
 多くの人が誰も気が付かないままに
 無意識に立ちはだかるブロックがあります。
 それは、お金に関する顛倒夢想=潜在抗力の一つです。
 お金に対して、多くの人にマイナスイメージが癒着している
 という話を以前申し上げました。
 弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その1-01
 お金が自分を中心にして動く時、
 喜びと苦痛と、どちらを感じる量が多いかと言う話でしたね。
 そこの処を今回はもう少し深く掘り下げて考えて行きましょう。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その2「お金に対する拒否と恐怖」 の6回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その2「お金に対する拒否と恐怖」ー06


お客からお金を戴くというプロセスが含まれていると、事全体になんとなくブレーキが掛かって来るのです。
ですから、商品紹介のセールスという最初の段階から
ブレーキが掛かって来るのです。

ビジネスに誘おうとすると、
早々に「あっ、いいものだったら勧(スス)めてあげるけど、
お金を貰うんだったら出来ない」と言う様な事を発言する人も結構いますね。
この現象に気付いているリーダー達もいる様です。
これは「お金に対する恐怖」と呼ばれています。

そしてその結論から来る指導は、
「多くの人はお金を悪いものだと捉えている。それは間違いだ。
お金はいいものだ。」と言う事です。
そして「お金はいいものだと思う様に。」と指導してくれます。
「お金を無意識に悪いものだと感じているから排除しているのだ」
という判断に基いているからです。

貴方もどこかでお聞きになった事がるとあると思います。
ビジネスが苦手な人は、潜在意識のどこかで、
お金を悪いものだと思っている、と。
確かにその一面もあるでしょう。
悪どくお金を儲けている人も居ますからね。

でも中々その様な方法では、
セールスやお金に無自覚に働く罪悪感の様なモノは外せません。
何故なら、よほどの人で無い限り、
ほとんどの人は改めてお金が良いモノだなどと思わなくても、
お金は良いモノだと思っています。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー05

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー07




05:55:34
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その2「お金に対する拒否と恐怖」ー05
 


運命を変えて行くラッキー教室


 一般の主婦やサラリーマンが副収入を得ようとしても、
 多くの人が誰も気が付かないままに
 無意識に立ちはだかるブロックがあります。
 それは、お金に関する顛倒夢想=潜在抗力の一つです。
 お金に対して、多くの人にマイナスイメージが癒着している
 という話を以前申し上げました。
 弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その1-01
 お金が自分を中心にして動く時、
 喜びと苦痛と、どちらを感じる量が多いかと言う話でしたね。
 そこの処を今回はもう少し深く掘り下げて考えて行きましょう。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その2「お金に対する拒否と恐怖」 の5回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その2「お金に対する拒否と恐怖」ー05


セールス力を身に付けた結果、どんな素晴らしい人生が拓けるのか、全くイメージ出来てもいません。
「それがそうだとその先どうなるのか?」と言う質問から観える感覚が
殆ど育っていないからです。
セールスという言葉に癒着している何かのイメージ的結論が、
苦手と言う感覚に直結しているのです。
思考パターンが、典型的な結果志向型だからです。

こう言うタイプは感じた結果しか見ていません。
ですから、これからビジネスをしてお金を稼ぎたい、
また販売組織を作り拡大したいと思う人は、
このメカニズムを知っておかなければなりません。
色々な事例を通じて原因追求型の思考力を育てましょう。
普通は皆、誰でもお金をたくさん稼ぎたいと思っています。

労働という形で、自分の時間を切り売りする時は、
もっとたくさんもらえたらいいなと思うのですが、
自分が商売かビジネスでセールスし、対個人からお金を集金するとなると、
何故か様子が変わって来ます。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー04

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー06





05:55:34
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その2「お金に対する拒否と恐怖」ー04
 


運命を変えて行くラッキー教室


 一般の主婦やサラリーマンが副収入を得ようとしても、
 多くの人が誰も気が付かないままに
 無意識に立ちはだかるブロックがあります。
 それは、お金に関する顛倒夢想=潜在抗力の一つです。
 お金に対して、多くの人にマイナスイメージが癒着している
 という話を以前申し上げました。
 弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その1-01
 お金が自分を中心にして動く時、
 喜びと苦痛と、どちらを感じる量が多いかと言う話でしたね。
 そこの処を今回はもう少し深く掘り下げて考えて行きましょう。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その2「お金に対する拒否と恐怖」 の4回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その2「お金に対する拒否と恐怖」ー04


収入を増やしたいとは考えているのに、それに付いてブロックが掛るという心理メカニズムの解き明かしです。
多くの人に、お金の取得を無意識に排除しようとする働きがあります。
よく考えれば変な事ですね。

でもよく観て下さい。
自分の無意識の心の動きや働きを知る事はとても重要です。
リアルなネットワークビジネスとか、コミュニケーションビジネス等に
誘いを受けても、多くの人がセールスするのが苦手と感じます。

何故でしょう?
何故多くの人はセールスと聞いただけで尻込みするのでしょう?
多くの人がモノをセールスするのが苦手と感じるのは、
実は「モノを売ると言う行為」それ以前に、
お金の取得(集金)そのものを拒んでいる何かが在るのです。
その真の原因を知る事こそ重要です。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー03

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー05




05:55:01
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その2「お金に対する拒否と恐怖」ー03
 


運命を変えて行くラッキー教室


 一般の主婦やサラリーマンが副収入を得ようとしても、
 多くの人が誰も気が付かないままに
 無意識に立ちはだかるブロックがあります。
 それは、お金に関する顛倒夢想=潜在抗力の一つです。
 お金に対して、多くの人にマイナスイメージが癒着している
 という話を以前申し上げました。
 弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その1-01
 お金が自分を中心にして動く時、
 喜びと苦痛と、どちらを感じる量が多いかと言う話でしたね。
 そこの処を今回はもう少し深く掘り下げて考えて行きましょう。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その2「お金に対する拒否と恐怖」 の3回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その2「お金に対する拒否と恐怖」ー03


これが健康分野に関する事なら、「認める位なら死ぬ」になっている人もいます。
私だったら、死ぬ位なら認めますけどね。
そして、そんな姿を他人はどう感じるでしょうか?

認める人は、人間力の評価が上がりますが、
認めない人は自分の評価を自分で下げています。
その事に気付かないのです。
「聞くは一時の恥、知らぬは一生の恥」と言います。

さて、貴方はいかがでしょう。
また貴方の導いて上げたい人はどうでしょう?
「在るがままを在る」と認めるのは能力だと教えてあげましょう。

潜在意識は実に他人的ですから、
頭で考える自分とは裏腹になっている事に気付けるのは知性です。
また、知性の有無はこの様な処で判ります。
知能の高さにはあまり関係がありません。

知性を磨きましょう。
そして好き嫌い判断の裏には、
この様なとんでもない不利益を招く作用が隠れていたと知りましょう。
それをよく踏まえた上で、当シリーズも読み進めて下さい。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー02

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー04




05:55:08
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その2「お金に対する拒否と恐怖」ー02
 


運命を変えて行くラッキー教室


 一般の主婦やサラリーマンが副収入を得ようとしても、
 多くの人が誰も気が付かないままに
 無意識に立ちはだかるブロックがあります。
 それは、お金に関する顛倒夢想=潜在抗力の一つです。
 お金に対して、多くの人にマイナスイメージが癒着している
 という話を以前申し上げました。
 弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その1-01
 お金が自分を中心にして動く時、
 喜びと苦痛と、どちらを感じる量が多いかと言う話でしたね。
 そこの処を今回はもう少し深く掘り下げて考えて行きましょう。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その2「お金に対する拒否と恐怖」 の2回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その2「お金に対する拒否と恐怖」ー02


意識を成長させるには、感情を挟まずに判断出来るか否かという事が、非常に重要なのです。
強者は現状を客観的に眺めて、指摘されている事が事実なら認めます。
これを勇気と言います。

しかし弱者は指摘された事が面白くないので、
その指摘自体を否定しようとします。
そして絶対に認めようとしません。
感情判断である「好きか嫌いか」で判断するからです。
それは分離側の質である処の潜在邪魔力を無自覚なまま、
せっせと練り上げている姿であります。

しかし強者は一時の恥を忍んで、心の汚れを削ぎ落とす事に成功します。
その結果、両者にはどの様な違いが出て来るでしょうか?
強者は損か得かで考え、事実は事実として認めるので、
自分の認識を改善します。
ところが弱者はなかなか認めません。
単に面白くないからです。
その結果その人の認識は進歩しません。
指摘された事が当たっていればいる程、認めようとしません。
認めたら敗北だと勘違いしているのです。
その様な癖があるから、
弱者は弱者に留まっているとも言えますけどね。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー01

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー03





05:55:22
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その2「お金に対する拒否と恐怖」ー01
 


運命を変えて行くラッキー教室


 一般の主婦やサラリーマンが副収入を得ようとしても、
 多くの人が誰も気が付かないままに
 無意識に立ちはだかるブロックがあります。
 それは、お金に関する顛倒夢想=潜在抗力の一つです。
 お金に対して、多くの人にマイナスイメージが癒着している
 という話を以前申し上げました。
 弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その1-01
 お金が自分を中心にして動く時、
 喜びと苦痛と、どちらを感じる量が多いかと言う話でしたね。
 そこの処を今回はもう少し深く掘り下げて考えて行きましょう。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回からお届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その2「お金に対する拒否と恐怖」 です。
今回は1回目。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その2「お金に対する拒否と恐怖」ー01


一般の主婦やサラリーマンが副収入を得ようとしても、多くの人が誰も気が付かないままに無意識に立ちはだかるブロックがあります。
それは、お金に関する顛倒夢想=潜在抗力の一つです。
お金に対して、多くの人にマイナスイメージが癒着している
という話を以前申し上げました。
弱者が成功を目指すには、感じ方の目標設定が必要 その1
お金が自分を中心にして動く時、
喜びと苦痛と、どちらを感じる量が多いかと言う話でしたね。
そこの処を今回はもう少し深く掘り下げて考えて行きましょう。

でもその前に、感じ方というモノを改めて吟味する必要のある処から
お伝えしておくべき事があります。
それは、現状を指摘された時に、
それをそのまま認める能力があるか否かという事です。
つまり、自分をモニター的に眺め下ろす事が出来るかどうかという事です。

極端な例え話でご説明致しましょう。
「貴方、顔に鼻糞が付いていますよ」と言われたとします。
つまり、間違いや問題を指摘されたという事です。
「鼻糞が付いている」と指摘されて、嬉しくなる人はいませんね。
でもその時なのです。
弱者のままに留まるか、
強者の質をより伸ばして行くかに分かれる分かれ道は。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その1「オフライン=リアルからの実践」ー09

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー02





05:55:26
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その1「オフライン=リアルからの実践」ー09
 


運命を変えて行くラッキー教室


 潜在意識のメカニズムを知り、それを活用するなら
 新しいスキルが修得出来ると知りましょう。
 今までの「知識を知った」というだけのパターンに留まるのではなく、
 更なる向上を求めましょう。
 強者の質を啓けば、今まで不可能とか難しいと考えていたモノが、
 楽々こなせるのです。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その1「オフライン=リアルからの実践」 の9回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その1「オフライン=リアルからの実践」ー09


貴方も「潜在意識のメカニズム」を学べばその望みは10年早く成就するよ、潜在抗力を野放しにしたままでは、エネルギーが無駄になるよ、という訳です。
貴方はその時、
自然に友達のレベルから相手のアドバイザーになっているのです。
後は、無料で学べるお役立ち情報を小出しにいくつも与え、
多少時間をかけて間を置き、信頼関係のパイプを太くします。
相手も聞いた事を検証し確かめる時間が必要ですからね。

絶対にいいものだと確信あるモノなら、売り急ぐ必要は無いのです。
相手に売ってくれと言わせる事です。
見込み客の数を沢山持っていれば、
順次、どこかが成約に繋がるのですから。

そして販売コンテンツは、段階に応じて色々なバージョン・色々なシリーズを
バックエンド商品として用意していればいいのです。
世間というリアルな世界のニーズを理解出来てこそ、
それはネットビジネスにも応用が効くのです。

ではまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その1「オフライン=リアルからの実践」ー08

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その2「お金に対する拒否と恐怖」ー01




05:55:21
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その1「オフライン=リアルからの実践」ー08
 


運命を変えて行くラッキー教室


 潜在意識のメカニズムを知り、それを活用するなら
 新しいスキルが修得出来ると知りましょう。
 今までの「知識を知った」というだけのパターンに留まるのではなく、
 更なる向上を求めましょう。
 強者の質を啓けば、今まで不可能とか難しいと考えていたモノが、
 楽々こなせるのです。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その1「オフライン=リアルからの実践」 の8回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その1「オフライン=リアルからの実践」ー08


質問は心のハンドルです。
ストレートに聞けばいいのです。
何かの会話の拍子に、
「今何に一番関心が在るか」「今一番関心を抱いている事は何?」とか
「それを妨げているモノは何?」等と質問すれば、
相手は自分の関心事ですから、色々な事を語って教えてくれます。
質問する事で、そのきっかけが簡単に掴めるのです。
相手の話を詳しく聞いたり、役に立ちそうなちょっとしたアイディアをしたり、
話を盛り上げて行く事です。

話の盛り上がりに併せて、
「困っている事は何?」とさりげなく聞いておくのです。
相手は自分自身に関する色々な事を教えてくれます。
こちらがまず相手に大きな関心を寄せる事です。

最初は友達です。
そして、「では、どうしたらいいと思う?」と聞いて上げるのです。
相手は当然答えられませんが、相手の中に、
相手自身の解決に向けた質問となって答えを求める意識が生じます。

質問は心のハンドルなのです。
「潜在意識のメカニズム」を知ったら役に立つ部分を思い出し、
事例を述べて「参考にするといいよ」と伝えます。
そして、相手と自分の共通点
(ここでは「潜在意識のメカニズムを学べば解決する」)に持って行きます。
後は、自分の体験談を語れば良いのです。
それを学ぶ事で、いかに自分の問題が解決したか、
また、他の人がそれでどういう結果が出ているか。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その1「オフライン=リアルからの実践」ー07

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その1「オフライン=リアルからの実践」ー09





05:55:17
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その1「オフライン=リアルからの実践」ー07
 


運命を変えて行くラッキー教室


 潜在意識のメカニズムを知り、それを活用するなら
 新しいスキルが修得出来ると知りましょう。
 今までの「知識を知った」というだけのパターンに留まるのではなく、
 更なる向上を求めましょう。
 強者の質を啓けば、今まで不可能とか難しいと考えていたモノが、
 楽々こなせるのです。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その1「オフライン=リアルからの実践」 の7回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その1「オフライン=リアルからの実践」ー07


何事も反復を通した訓練です。
金脈を発見出来る眼が持てる様になるのも、正しい思考訓練の世界ですよ。

相手の困っている事・望んでいる事を解決する手法をお届けする処に、
当然の事として、報酬と言う、対価としてのお金が発生するのです。
この言葉の奥義を完全に自分の腑に落とし込んで下さい。
そして、相手の望んでいるモノを聞き出せたなら、
「それを手に入れる為に役に立つ、こんな便利なモノがあるよ」と、
情報をシェアすればいいのです。
売り込むのではありません。
相手の関心が湧く様に、その商品の特徴を詳しく伝えて、
情報をシェアすればいいのです。
押し付けが無ければ人は心を開いてくれますから、
こちらの話がより伝え易(ヤス)くなります。
相手がその必要を感じたら、相手の方から欲しいと思う様になるのです。
相手の願望とこちらの情報(または商品)が結び付けばいいのです。
そしてそれは必ず結び付くものです。

相手に不必要なモノを売ろうとしているのではありませんからね。
相手にそれは必要なのです。
相手は、今は未だ気付いていないだけで、
その人はその必要性を潜在ニーズとして持っているのです。
よ~く瞑想して、その確信をイメージの中で掴みましょう。
この確信は絶対に必要です。

ですからその為には、まず第一に相手の関心事を知らなければなりません。
ではどうしたら相手の関心事を知る事が出来るでしょう?

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その1「オフライン=リアルからの実践」ー06

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その1「オフライン=リアルからの実践」ー08





05:55:14
 人々を一連の流れに乗せるという思考法 
 その1「オフライン=リアルからの実践」ー06
 


運命を変えて行くラッキー教室


 潜在意識のメカニズムを知り、それを活用するなら
 新しいスキルが修得出来ると知りましょう。
 今までの「知識を知った」というだけのパターンに留まるのではなく、
 更なる向上を求めましょう。
 強者の質を啓けば、今まで不可能とか難しいと考えていたモノが、
 楽々こなせるのです。



やあ、チクリ魔だよ。
2024年、今年もよろしくお願い致します。

新年早々、様々な災害や事故があり、大変なスタートとなりました。
無事でいられた私達に出来る事は何なのか。
これからもいろんな情報をお届けしますので、
自分たちの人生を真剣に生きていく為のお役に立てたらと思います。

今回お届けするのは、
人々を一連の流れに乗せるという思考法  
その1「オフライン=リアルからの実践」 の6回目です。

さあ、今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


人々を一連の流れに乗せるという思考法 
  その1「オフライン=リアルからの実践」ー06


人間は、自分の関心のある事には興味を示します。
人は何を望んでいるか・何を求めているか・何で困っているか
・どうしたらそれを解決出来るか

その想いを何度も何度も持ち続ける事によって、
意識の力は練り上がり、パワーを持つ様になります。
この、繰り返す想いが力を持つ様になるという事を、
体全体の感覚で知っているのは強者だけです。

弱者は、反復する想いが衝動という力を発揮する様になる
という感覚を知らないので反復しません。
この弱者の無自覚な弱点を知り、適切な対応を図る事こそ、
強者の質を啓く道ですよ。
続けます。

人は何を望んでいるか・何を求めているか・何で困っているか
・どうしたらそれを解決出来るか

それを常に念頭に持ち続け、我々は出会った人との
会話やライフスタイルからそれが見抜ける必要があります。
それが手に取る様に見えるほど、
この質問は落とし込まれて貴方のモノになりましたか?
この視点が啓くと、人生観が大変化します。
それは強者・成功者の持つ普通の人には全く無い視点です。
お金の生まれ出る源泉が至る所に見える様になるのですからね。

それは金脈を発見出来る眼です。
それは結果志向型でチャンス追求型の思考で生きている弱者には、
全く見えない感覚の世界です。
ですから何としてでも「タオメる」事の出来る強者の質を啓く事を
第一義の目標とし、独立して自ら思索出来る原因追求型
・戦略発想の出来る感覚を掴み取りましょう。

続きはまたね。



にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その1「オフライン=リアルからの実践」ー05

次の記事
人々を一連の流れに乗せるという思考法 
その1「オフライン=リアルからの実践」ー07




プロフィール

チクリ魔

Author:チクリ魔
成功=萌え萌えキュンキュンな人生を手に入れよう!トラウマや苦手を克服できるようになる心理。自己改造に本気を出したいあなたへ。
徹底追及したノウハウを発信して行きます。

カテゴリ一覧
自己開発ツール
あなたの成功・自由へのご招待記事【まとめ一覧】
貴方の人生の行き先は何処でしょう?
世の中の嘘とホントを見分ける能力があれば、環境や時代に流されることなく、もっと効率よく楽しく人生を謳歌できます。
「もっと早く知っていれば…!」と、後悔する前に読んでくださいね。



おすすめ記事の総合目次成功に役立つおススメ記事一覧まとめバナー
知っていますか?
誰も語らなかった成功する人の質!
自分探しをしている方
自己成長したい方、
モティベーションを高めたい方、
必見の記事一覧です!



弱者の成功戦略・無料メール講座 不労所得があれば、好きなことにたっぷりと時間を使えます。
初心者が安定した収入を得るには?
必要なプロセスがここにあります。
本当に成功したい人は、当メルマガに登録して極意を掴んでください。



インナーパワープログラム
万国共通の「成功への真理・極意」があなたのモノに なれば望んだ通りの人生になります。
子孫代々、活用できる財産になる 成功者の「考え方」育成ツールです。
最新記事
応援クリックよろしくね!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
twitter 最新情報


アクセスカウンター