FC2ブログ
潜在能力開発!これで人生は萌え萌えキュンキュン!!
2019/02«│ 2019/03| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/04
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
05:55:28
084 文章が書けるという能力を開発する
  その2「因数分解された諸要素」-01



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
084 文章が書けるという能力を開発する 
   その2「因数分解された諸要素」-01です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


084 文章が書けるという能力を開発する 
   その2「因数分解された諸要素」-01


一つのスキルというモノは様々な要素で出来ています。
それを因数に分解出来るセンスを育てましょう。

例えば、飽くなき向上心や願望・欲望というモノは人間の生きる源泉であり、
それはまたエネルギーであり、それは人として生き抜く為に、
人間誰しもが持たなければならないモノです。

その飽くなき向上心や願望・欲望というモノは、
忘れる事が出来ない程心に抱き続けてこそ育つ意識の力です。

そしてその意識の力とは、
決断力や行動力・実行力を呼び覚ます衝動として働きかけて来る力です。
私達は、人間の心理メカニズムがそう成っている事を知り、
その様な衝動やエネルギーが湧く様にせねばなりません。

でもその前に、その飽くなき向上心や願望を育てるモノは何でしょう?
向上心や願望のベースとなっている衝動・・・人にはその強い弱いがあります。
成功者はそういう衝動とエネルギーに溢れ、逆に学習性無力感に陥ってしまった人
は、そういうモノを失ってしまった状態に在る訳です。
向上心や願望を持つ事がその衝動を育てるのですが、人によってはその向上心や
願望を持つ事自体が出来ないループにハマっていたりします。
向上心や願望が持てないから衝動も湧かないのです。

この無限ループの様な状態を脱して、向上心や願望、そしてその衝動を
育てねばなりません。

そしてこれは意識の練り上げ訓練で、何処までも強く育てて行く事が
出来るモノです。

ではどうやって、そんな意識の力を練り上げたらいいのでしょう?
そしてその原点と言うか、そのスタートは実に単純です。
それは次に述べる質問を、これまた心に抱き続ける事で育つ質問力を
育てる事です。
「このままでいいのか?今のままでいいのか?」
と自分自身に問い続ける事です。

しかしここで人は2通りに分かれて行きます。
逃避する人と立ち向かう人ですね。
そう言う質問に対して「そりゃ嫌だけど~」と「けど」を付けながら考える人と、
「嫌だ!」と言う答えをはっきり持っている人です。

前者は出来る理由を探そうという発想がありません。
向上出来る方法を知らなければ、
そんな質問に付いて考えてもどうしていいか分らず、
考えたら湧くのは将来の不安です。
そこでそういう事は考えないようにします。
そしてそれは考えない事が自動化します。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-06
 
次の記事   
084 文章が書けるという能力を開発する
  その2「因数分解された諸要素」-02
 




     
スポンサーサイト

05:55:39
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-06



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-06です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-06


成功者はオートパイロット化した感じ方の集合体です。
潜在意識が、97~98%の無意識の知覚力で
必要な事を自動サーチしてくれる様になっているのです。
成功者は一々言語化せずとも、
この様な感覚を体で掴んで覚えているんだと知る事です。
だから、成功は自動的だし、成功はするのが当たり前という事になるのです。

成功する質を持っている人と言うのは、落とし込む感覚を啓いているので、
日々の日常生活の中からでも、どんどん何かを掴んでオート化させて行くのです。

例えば、これからのパラダイムに即した有能な人を探そうと考えた場合、
このシリーズの記事を見たら勝手に粘着が起こって
一年は動けなくなってしまう様な人を探したらいいのです。
・・・果たして居るかしら?(笑)

普通の人は何を聞いてもとほぶっていますから、
認識はその時だけで、どんどん取り零し続けています。

こんな違いがあるのですから、成功する質を持っている人は、
ビジネスマインドとスキルが普通の人の100倍で成長する訳です。
センスが無い人というのは、有用な感じ方がオート化していないという事です。
何も求めず、何も考えていないと有用な感じ方が育たないので、
鈍いセンスの状態で留まったままです。

この理が解るとボヤッとしてなど居られなくなりますね。
人がテレビか何かに現(ウツツ)を抜かしている時がチャンスです。
当シリーズの記事を反復しまくる事で、
この様な便利なオートパイロット化した機能を100個は獲得します。
オート化させるべき感じ方の知識が、100個以上はありますからね。

正に、文章が書けるという事も、伝えたいとする情報のそれを支える背景としての
幅広い教養と、この様なオート化した感覚の集合体によるモノなのです。


続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事

083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-05

次の記事   
084 文章が書けるという能力を開発する
  その2「因数分解された諸要素」-01





05:55:58
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-05



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-05です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-05


質問は心のハンドルですから、意識はその質問に導かれて、自然と次の人生ステージに入って行きますが
それぞれの辿り着く所は月とすっぽん、
もう説明は要らないでしょう。

この差の凄さがご理解頂けますか?
改めて、凄い秘密を知ったと思いませんか?
何度も何度も読み返してみて下さい。

文章が自然に書ける様になるのも同じ事なのです。
これだけでも、その感覚を切り替える為のエクササイズ用コンテンツとして
まとめるなら、何十万円かの値段設定が出来る程の価値ある知識ですよ。
これこそ貴方の本当に知りたかった成功者の持つ秘密です。

秘密・・・それはこの様な身に付けてしまった「感覚」だったのです。
必要な事が勝手に浮かぶという感覚。
それを知ったなら、自分はどちらで在りたいでしょうか?
そう言うセンスを啓く事をこそ願望にして下さい。

成功者のそれは、有用なモノの見方や感じ方が、
勝手に浮び勝手に作動し始めるという感覚です。

直感的判断力の一つですが、
こういう感覚を一つでも多く増やしたいと望む事です。
ここでのこの質問自体を自動化させたいと考えるならば、
フランクリンの手順で一週間くらい
何が何でも強制的に粘着してみる事です。 063

何を見ても必要に応じて、
その質問・疑問が原因や答えを求めて必要な時に勝手に立ち上がる感覚
・・・オートパイロット化という事の意味を再認識して下さい。 018

成功する質の在る人とは、
この様な種のオートパイロット化した感じ方を他にも沢山持っているのです。

これは人間としての力、人間力を生みます。
そして、それは何処までも強く育てる事が可能です。
センスが在るとは、こういう事だったのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-04

次の記事   
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-06






05:55:54
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-04



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-04です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-04


成功を求めるならば、
原因追求型の人間になる必要があります。

何を見ても
「それはどんな要素で出来ているだろう?」と自然に発想してしまう感覚
・・・つまり放って置いても原因の方向に自然に意識の焦点が向いてしまう
という感じ方が必要です。
そういう感覚が無いと、
何を見てもそれから本質的な部分を学ぶ事もパクる事も出来ません。

原因を見極める能力が発達するからこそ、
本質を見抜き、真似ぶ能力も発達するのです。

この「放って置いても自然に浮かぶ」と言う「感じ方」がキーワードです。
自動化とはそういう事です。
ここに成功者の持つ質の秘密が隠れています。
何かにピンと来ましたか?

結果しか見ようとしない人は、どうしても原因が見えません。
発想そのものが浮かびもしないのです。
見せても示しても証拠を突き付けても、
何を説明されているのかさっぱり分からないアタマになります。
美味しいか美味しくないか、気持ちいいか気持ち悪いかだけが
判断基準で生きています。
放って置いたら自然に浮かぶモノは、脳内コマーシャルか雑念、時に妄想ですが、
それは思考管理せず、日常雑事に追われ、思考放任したままでいる事の結果です。
しかし、集中力を以て思考管理をし、「考え方は技術」と理解して
落とし込まれた感覚は、わざわざ考えようとしなくても、
必要な事が必要な時に勝手に浮かび、自動化したまま作動する様になるのです。

今までの説明の仕方で申し上げるなら、思考放任者は逃避的質問、思考管理が
行き届いている人は、立ち向かう質問がそれぞれ勝手に湧いて来るという事です。

再度言います。
「勝手に」です。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-03

次の記事   
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-05






05:55:23
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-03



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-03です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-03


自由領域を広げる為に、ネットでビジネスを考えるならば、文章を書ける能力は必須です。
しかし、ブログでもメルマガでも、書くぞと意気込んでは見たものの、ネタ切れを
起こして、何を書いたらいいのか分からなくなってしまう人は多いと思います。
この問題を解決しましょう。

またそれを学ぶに当たっても、自分の成功の為に、貴方はリーダーとして
「人に教える立場に立つ事」を常に意識し続けていましょう。

貴方はゆくゆく、この様な問題を抱えて悩んでいる人の苦を
取り払って上げなければ成らないのです。
何故なら、人の悩んでいる事・困っている事・望んでいる事を、どうしたら
良いかと教えて解決する処に、対価としての報酬が発生するのですからね。
文章を書きたいのに、ネタ切れを起こして、
何を書いたらいいのか分からないと言う問題と悩みの解決。

そもそも、文章が書けるという能力そのものは、
一体どの様にして開発されるのでしょう?

その為には、文章を書けるスキルと言うモノの、
その成り立ちを因数分解して見る事です。
そして、その諸要素の詳細が判れば、
その一つ一つをトレーニングして修得していけばいい訳です。

ですがその前に、「何でも因数分解する」と言う発想を持ちましょう。
 044
それは、成功を求めるに必要な、総ての分野で言える事です。
何度でも振り返って見ましょうね。

その為には「それはどんな要素で出来ているだろう?」と質問する事です。
これはとても大切な事なのですが、
その重要性を幾ら伝えても落とし込もうとする人は殆どいません。
「そういうセンスが在るならば、どういう事が花咲き実るのか」と、
自分に置き換えて考える事が出来ません。
「ふ~ん」と言うだけで保留するからです。

結果志向型を脱し、強者の質を啓かないと話になりません。
何度も申し上げますが、
それはまるで落ちているお金の価値に気付かない、散歩で連れ歩かれる犬です。
知性が無いと、幾ら知能は高くても
「それが成功、或いはお金持ちに成る大切な部品だ」と気付かないのです。
良い話等、いつも聞くだけで終わる人を聞きボイトと言います。
ホイトとは乞食の事です。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-02

次の記事   
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-04





05:55:06
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-02



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-02です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-02


リミティングビリーフとは思考領域だ、と考えれば、
それを拡大アップさせる為の解決法が見えて来ます。

当シリーズの様なマインドセット知識を学ぶ事が、
リミティングビリーフを拡大アップさせる事に成る訳です。
そうする事で心の強靭さや、精神的回復力という意識の力が
育って来る訳ですが、それ自体、そのやり方を知っているからこそ、
そういう力を高める事が出来るのです。
そして正しい思考トレーニングを重ね、
起こり来る事総てを人生の経験値にして行く感覚を啓くのです。

起こり来る事総てを経験値にするとは、
それが良くても悪くても、それから何かが掴めるという事です。

その中から何かを必ず学んでいるという事です。
それが人生の経験値が貯まるという事です。
そしてそれはタオめる感覚が在ってこそ、自然に発露して来るセンスです。

経験した事から何も糧が掴めないという事は、
その人生経験はザルで受ける水という事です。

とほぶっている人は、経験する事が何も学びになっていません。
ですから経験値がちっとも蓄積しません。
10年経っても30年経っても進歩がありません。
心身共に劣化が進んでプレミアムは下がる一方です。
1年練習したら出来る事を30年、
毎日ルーチンワークし続けていても、そのキャリアは1年です。

どうしたら起こり来る事総てを人生の糧、
つまり経験値にして行く事が出来るのでしょう?

願望があれば問いが生まれます。
それを叶えよう、それを成就しようとする、切なる質問です。
そうやって質問力が育ち、質問の答えを真剣に探し続ける強い意識が在る
からこそ、経験する事を何らかの答えとしてしっかり掴む事が出来る訳で、
それが人生の経験値となるのです。
それがキャリアです。

以上の事を念頭にしっかりと置いて、その為にも
それを忘れない様にし続ける仕組みを稼働させつつ、
これからの時代を切り拓く為のスキルアップに邁進しましょう。

学びとは本当に楽しいモノです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-01

次の記事   
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-03





05:55:25
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-01



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-01です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-01


文章が書ける様になるには、それを求める誰かのニーズに応える為に、伝えたいとする情報のそれを支える背景としての幅広い教養が必要で、その教養や関連雑学が
その人のベースとなります。

しかしそれを、無意識無自覚レベルで妨げているその背景から見て行きましょう。
激動する社会を生き抜いて行くには、
「メンタルタフネス=心の強靭さ」と「レジリエンス=精神的回復力」の
2つの質が問われています。


激増している鬱や統合失調症、学習性無力感等に目を向けて下さい。
そういう人は、苦しければそこを逃げ出したらいいのに、
逃げる事さえ出来ない心理状態に陥るのです。
そして、逃げ出せばいいのではないかと言う発想すら浮かばず、
過労死や自殺を招く訳です。
そんなに苦しまなくても生きて行く方法は幾らでもあるのに、
追い込まれると心が全く盲目状態に成ります。
限られた部分はエキスパートだったとしても、それ以外の部分、
特にマインドセット知識に関しては全くの無知がそう言う状態を
招いている訳です。
そこがその人のリミティングビリーフになっている訳ですね。

ですからこれからの時代は、
メンタルタフネス と レジリエンスを意識の力として育てる事が大切です。

その為には、自分のリミティングビリーフを拡大アップさせる必要があります。
リミティングビリーフとは、
自分の信じる限界点、つまりここが限界だと思い込んでいる処ですね。
それが越えられるなら、実際に自分の人生に於ける可能性は、
より大きく広がる事に成ります。

ではどうしたら、そのリミティングビリーフを拡大したりアップさせる事が
出来るのでしょうか?

それに付いては、 自分の信じる限界点というモノに付いて
考えて見たら判ります。
人は誰しもその人それぞれに「ここまでだったら出来る」と
信じられる範囲がある訳ですが、何故それ以上は無理と感じるのでしょうか?
・・・答は簡単です。
それ以上の事を知らないからです。

その為にはまず、知るべきモノが何か在るのに、
それを知らないという状態である事に気付いていない
という事を知る必要があります。

「無知の知」という事で理屈は簡単ですが、エゴが育っている人は大変です。
モノの道理を認める事が出来ません。
自分の信じる概念の枠をちょっと広げる事さえ認めません。
その人のマインドに潜在邪魔力というモノが、
大きな木の切り株の様にどっかりと根を張ったのです。
まぁ、人の話を聞く気持ちが湧くまで苦しみ続けるのも、
その人自身のハートからの課題なのでしょう。

ですから自分が無知である事に気付く、
つまり「無知の知」が解るという事は、偉大な事だと言えますね。

何故ならそこが、人間的な成長が始まるスタートの第一歩が
踏み始められたという事ですから。
それが解れば後は、知るべき知らない事を知る為に、
79でも申し上げた様に思考領域を広げて行けばいい
という事が分かりますね。079
つまりその思考領域を広げて行くには、知らない事を知ればいい訳です。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-06
次の記事   
083 文章が書けるという能力を開発する
  その1「その成り立ちを因数分解する」-02






05:55:11
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-06


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-06です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-06


自分を本当に愛せる様になった時、
その人は人生をこの解答と共に生きています。

自分を愛するとは、一切の保留癖が無いと言う事です。
愛とは統合側の質が全部揃って愛です。 015

ここに、自分のツモリのレベルを客観的に計る方法があります。
どの位、為になる問い掛けや質問に立ち向かっているかを観察する事で
「何%自分を愛していると言えるか」という事を、
客観的に観察する事が出来ます。

現段階で、自分が為になる問い掛けに立ち向かっている割合は、
出くわす全問い掛けの何%位だろう?

認められる処、賛同する処、納得行く答えを見付けた処が自分を愛している
と言える部分です。
否定したくなる処、保留したくなる処、聞きたくない処が、
今はまだ自分を愛せない部分です。

さて、今貴方は何%自分を愛していると言える様に成って来たでしょうか?
今の自分自身の現状の、大体の感じを正直に掴んで下さい。
これは反復を重ねると変化して行きます。
お勧めの一連のプログラムも使用すれば加速も掛けられます。
良き概念の落とし込みが増えるに従って、
徐々に自分を愛せる割合が増加して行きます。
反復を重ねて、二回目三回目、五回目十回目、三十回目五十回目、
百回目になった今は如何でしょう?

再度、愛とは統合側の質が全部揃ってこそ愛ですが、
自分を愛するとは保留癖が無いと言う事です。

無自覚だった保留癖を発見し、
100%自分を愛せる自分になる事を目指しましょう。
人は自分で自分の事が嫌いなのに、人には好いて欲しいと思っています。
矛盾ですね。
それはまるで、欠陥品を売ろうとしている様なモノです。
自分はそのケチを知り尽くしているのですからね。

自分で自分の事が大好きになって、しかも本当に愛せる様になったら、
逆に人が放って置かなくなります。

これは例えて素晴らしい商品だと
貴方自身から保証100%のオーラが出る様になるからです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-05
次の記事   
083 文章が書けるという能力を開発する
   その1「その成り立ちを因数分解する」-01





05:55:46
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-05


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-05です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-05


自分を愛しているならハートの声に耳を傾け、
ちょっと面倒でもその声に従います。

ハートは、出会いは総て必然であり、
責任を引き受ければそこに成長のチャンスが在ると知っています。
自分を愛すると、自然にこの様な流れに成るのです。
ツモリとは大違いです。
ここまで、OKでしょうか?

さてここで、
では自分の為に成る古今東西の覚者・賢者・偉人・成功者の教えを
どれだけ人は学ぼうとしているでしょうか?

よく見ると、殆どの人は逃げ回っています。
聞いても保留します。
ツモリの人は、自分の好き嫌いで選択し、
為になる事でも嫌と感じるなら、認識しようとすらしません。
結局そういうタイプの「自分を愛する」は単なる思い込みのツモリで、
ツモリという事は実は嘘ですから、為になる話から、無視したり保留したりして
逃避するのは既に自動的です。

「獅子は我が子を千尋の谷に突き落とす」と言う諺があります。
自分を真に愛しているなら、
厳しくとも為になる真実を選択しようとするのが自然な発露であり、当然です。
何故なら、目先楽を感じる虚構には、本当の幸せも真実も無いのですから。

更に、本当に自分が愛せるなら、自分の有限である活動時間から、
無意味なモノ、価値の低いモノを外し、より価値の高いモノ、
より充実感を感じるモノで満たそうとする様になります。

自分の為に成る話は、一切取り零せなくなり、
為になる事の修得を人生の第一義にする様になってしまいます。
為になる事の修得を第一義にするのは、
それを得てこそ人の役にも立ち、人を愛せる様になるからです。
「人を助けてこそ我が身助かる」が、
正に文字通りで有る事を感じてもいるからです。

日常の忙しさの中から、
「如何に余分な事を排除するか?
大事だと思っているそれは本当に大事なのか?
自分は何の為に自分の命を使うのか?」
・・・この問い掛けに対し、自分の答えを持っていますか?


続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-04
次の記事   
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-06





05:55:39
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-04


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-04です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-04


自己欺瞞とは、
自分にさえバレない様に吐く自分自身に対する嘘です。

では、そんな状態と、本当に出来ている真実を
どこで見分けると良いのでしょうか?

それは、自分の「感じ方」と言うモノを、
細心の心と矛盾の生じない「理」を以て観察する事です。

その為に先ほども述べました、
それ自体に同類親和の法則が働き始めているかを目安にするのです。
本物だったら、それは正しく建設的な方向に展開し始めますが、
自己欺瞞なら嘘が増えて行きます。

そして、真実を示す言葉に耳を塞ごうとし始めます。
それが同類親和の法則です。

今から「本当に自分を愛する」事が出来る様、
その理解が進む思考順番を提示します。

今からご自分の認識の中に、
次の言葉から一つずつ、正確に理の理解を積み上げて下さい。
これは原因追求型の思考を育てる訓練でもあります。
原因方向へと質問を発するのです。
行って見ましょう!

・・・自分を愛するという事は、自分を大切にするという事です。
・・・これはOKですね。

自分を大切にする為には具体的なアクションが必要です。
具体的なアクションとは言動・想念です。

自分を大切にする言動・想念とはどういう種類のモノでしょうか?
自分を大切にする言動・想念とは、
自分の為になる発言・行動・考え・感じ方です。

自分の為になる発言・行動・考え・感じ方とは、
その基準を何処にどの様に見出せばいいのでしょうか?

それは古今東西の覚者・賢者・偉人・成功者の言動や足跡・実績から
学べばいいのです。

賢者は歴史に学ぶと言います。
人のフリ見て我がフリ直せとも言います。

自分を愛しているなら、それは自分が大切な訳ですから、
本当にそう感じている人は、古今東西の覚者・賢者・偉人・成功者から
学ぼうとします。

何故ならそうする事が、自分で暗中模索するよりも遥かに時間を節約、
そして大切に出来るからです。

時間を大切にする事も自分を大切にする事ですからね。

そして、一度耳にしてしまった「自分にとって為に成るかもしれない話」を
保留したり逃げ出したりしません。

必ず吟味して、自分の為になる事は落とし込んで必ず修得しようとします。
先送りなどしません。
一瞬一瞬を大切にする生き方が根付いていて
「今を生きている」と言えるからです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-03
次の記事   
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-05





05:55:11
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-03


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-03です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-03


しかしこのツモリが大問題なのです。
何故なら、
ツモリでは同類親和の法則が働かず、それ以上思考領域が広がりません。
ちょっと序に申し上げますと、その他の何でもですが、同類親和の法則が
自動的に働いて来ないとしたら、それはまだ認識の第四段階に落とし込まれては
いないと悟れるのは、チエであり、それこそが知性です。

ですから自分を愛している事と、自分を愛しているツモリは、
それこそ月とすっぽん天地の差です。

ツモリだったら、それは大嘘吐きでも出来ます。
アタマでその様に思い込むか、
口先で自分を愛していると言えばいいだけの事ですから。

但し、潜在意識のメカニズムを理解している者の眼からは、
そう言う欺瞞や自己満足はバレバレです。

そして、当シリーズがお伝えする様な理解が無いと、
このアタマで思い込んでいるツモリというのは、とても厄介で手に負えません。
何故かと言うと、自分自身でも、どこかで聞いた「そう在るべき」という
知識だけが在る為、「その様に思っていたいから自分はそうだ」と
思っている内に、そう思い込んでしまうツモリが出来てしまいます。
自分はもうそれは知っているし、ちゃんと「出来てる子ちゃん」なのです。
本当は、出来ていないのです。

出来ているというのは本当は嘘なのに「ウソも百回繰り返すと本当になる」
という訳で、繰り返していると本当の様な感じ、つまりそれが真実と思える気分が湧く様になるのです。

或いは思い込む事で、自分の感情が欺ける事を知っていたりします。
インチキですねぇ。

同類親和の法則がどういうモノかを知らず、アタマだけの情報スイーツの食べ過ぎ
で、認識の第三段階止まり、頭でっかちの情報メタボになっている訳です。

また、出来ていないというその基準も証拠も無い為、
そう思い込んで、当面は虚構の中で安心しています。
これは自己欺瞞です。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-02
次の記事   
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-04





05:55:25
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-02


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-02です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-02


今回は「自分を愛する」とはどういう事かに付いて、
本当の認識を育てましょう。

多くの人は、自分を嫌悪している部分が在ったりしますが、
その間違いと弊害に気付いていません。
競争型努力に漬け込まれていると、
思春期辺りから劣等感を感じる部分を自己嫌悪する様になります。

「それは間違いである」とか「弊害がある」という考え方が無いから、
自らの側からは考える事も出来ません。

その様な「自己嫌悪している部分を持っている」感じ方が在っても平気です。
寧ろ、嫌な部分の自分を発見して、
そこをやっつけようと苛める事が良い事の様にさえ感じています。
それが自責の念ですが、その外し方はこちらでしたね。
 これからの潜在能力開花法 その1

自己嫌悪や自責の念は、実は本人が知らないだけで、
そういう感じ方は創造エネルギーを止めたり自分をダメにする方向です。

これも知らないと考える事が出来ない、心理的盲点・スコトーマの一つですね。
そこで多くの心ある指導者は、
その弊害を説き、間違いを修正する様に指導します。
それは自分を傷付ける事に成るのだから、
自分を責めなくていいとか、在るがままでいいんだ、とか。

自分を無意識に傷付けていた癖などを自覚した人は、
事実を理解すると無知だった愚かさを悟ります。

「本当に愛すべきはまず自分自身なんだ」と認識させたら、
その指導はまずまずの成功です。
しかし、殆どの人がこのレベル、つまり敢えて自分を傷付ける事はしなくなった、
という程度で留まります。

自分を愛する事の重要性を聞いていながら、
“本当に”自分を愛せるレベルには到達していません。

それは何故でしょうか?
それは、自分を愛するという事はどういう事なのか、その真意、またそれを
誰でも分かる具体的なレベルにまで因数分解されたノウハウが無いからです。

言い換えると、
「本当に自分を愛する」という考え方やその定義をまだ知らないという事です。

まぁ、その大前提である「愛」という概念自体が、深く考えるとも無く
その言葉を何度も聞いていると、何となく分ったツモリが出来てしまう
という話を79でしましたね。
 079
故に、「自分を愛する」というとても大切な命題が、
「何となく」とか「出来ているツモリ」という、
漠然とした状態で留まってしまっているのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-01
次の記事   
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-03





05:55:28
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-01


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-01です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-01


自分を愛する事の重要性は、自己啓発や精神世界に
於いては、誰でも最初に耳にする事柄です。

それまでは「自分を愛する」という形の言葉で言語化されたモノに
出会っていないと、考えた事が無いと言うのが殆どです。
それ故、誰も「自分を愛する」という事を具体的に考えませんし
考えた事もありません。

何故なら、「自分を愛する」という考え方が存在する事を知らなかったからです。
考え方とは、この様な概念を一つでも多く持つ事に因って、
それはスキルアップして行きます。
考え方は技術ですし、それは言葉を用いるという事です。
言葉が無ければ考える事が出来ません。

考え方は技術であるという、それに続く、
「考え方を知らないと考える事が出来ない」という事は、
「適切な言葉を知らないと考える事が出来ない」という事です。

この場合では、「自分を愛する」という言葉を知らなければ、
それに付いては考える事も無いという事です。
それに付いて考える事が無ければ、
その分野の領域の認識はカラッポだという事です。
そしてそこが無知だ、という事に成ります。
知らなければ考える事が出来ないし、そこが無知の領域です。
そしてその無知が、あらゆる苦しみや悩みの根源となって来るのです。

お金の源泉を見出す眼は無いのに、
苦しみの源泉と言う無知は抱え続けたままで平気でいる。

可笑しなものですね。
心理的盲点・スコトーマです。

考える事が出来て初めて、現状が認識出来るのです。
ですから現状が認識出来ない人に、改善も何もあったモノではありません。
でも、何でもそういうモノだと思いませんか?
良き概念を一つでも多く知る事が大切です。

ですからこの例を元に、当シリーズでは
新しい言葉や概念を色々と提示していますから「それってどういう事?」と
徐々に思索を深め、思考領域を広げて行って下さい。

そうする事で自由度合いが増えて行きます。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-06
次の記事   
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-02





05:55:08
081 誰も気が付いていない、
  「保留」という恐るべき無意識のクセ-06



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-06です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-06


今自分がすべきだと感じている外面的なdoingに関する
すべき事・・・それは内面の感じ方が逆さま故、すべきでない事をすべきだと感じてしまう事があります。

優先順位の感覚が育っていないとそれが分かりません。
それは潜在意識のメカニズムを本気で学んでさえいれば、
そのセンスは追って成長するだろうという事で、ここでは置いておきます。

ここでは内面的なすべき事に対する認識の強化です。
「好きか嫌いか」で判断するのではなく、先を見通して「損か得か」で考え
判断するという感じ方は自分のモノになったと言えるでしょうか?
これは訓練してこそ啓ける感覚ですよ。
「そんな事は分かっている・出来ている」という事にしておきたいと感じる
「狡い心が生じさせるツモリ」に騙されてはいけません。

当記事の問い掛けの他、
人生を向上に導いてくれようとする問い掛けや質問にチャレンジする事です。

そして、その一歩として、自分なりに頭を働かせ、
感想を書き記して自分に応える事です。

人間は伸びて行くより他に選択肢はありません。
人間は成長するしか道はないのです。

内面的なすべき事、つまりbeingを成長させる事に関して、
保留していたり逃げていたら、とてつもない天からの賜物を
自らの足で踏みにじっている様なモノです。
そんな恐るべき事に、自分で気付かないだけです。

在るべき姿が提示されたら、自分の総履歴と比較して、良い方
・・・多分提示されているそちらを選択したいと考えるのです。

そしてまずはそれに対する憧れを育て、
徐々に決断する勇気へと育てて行くのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-05
次の記事   
082 自分を愛するとは、保留癖が無いと言う事-01




05:55:48
081 誰も気が付いていない、
  「保留」という恐るべき無意識のクセ-05



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-05です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-05


もっともっと以前の部分から「内面的な準備=それなりに落とし込まれている心構え」を育てて行きます。
人にはそれぞれの成長ステップがありますからね。

大切な事は、まず第一に「為になる事」を「やりたくなる・やりたくてする」
という感じを育てる事なのです。

後は、心理メカニズムの原則に沿ってそれを持続させる事です。

その為にはスタートの仕方が重要です。
弱者の地点からスタートするには、
寝そべってても出来る処から始めねばなりません。
何故なら幼少期に封印を掛けられたり、要らない感じ方を植え込まれた
その原点から「感じ方の育て直し」をしなければならないからです。
強者も最初は弱者の赤ちゃんで、寝転んでいました。
ですからその寝転んでいても出来る事から始めるのです。

それが音声による反復学習・反復訓練です。
音声講義を通して「理の理解」と言う小さなヒーロー体験を沢山積み上げ、
為になる事なら自分自ら「やりたくなる・やりたくてする・
それをしないではいられない」という衝動が湧く様に育てるのです。
そういうbeingが育たない内にdoingから強要するのは、
幼児に小学生や中学生の課題を押し付けるのと同じなのです。
この理が理解出来ると、何故殆どの人が行動から入ると躓くかが解りますね。

私の無料コンテンツや有料プログラムは、
繰り返し続けているだけで「感じ方の育て直し」が可能です。

そして音声による反復学習・反復訓練は、寝そべっていても出来ます。
特に「お父さん塾」のシリーズは、しなくてもいい不要な事なら認識するのに
「大切な事を認識しない・重要な事を自動的にスルーする」という、
恐るべき保留癖を削除する事が出来る訓練ツールプログラムです。

潜在抗力は、普段はおとなしく眠っていますが、それはチャレンジすべき事を
目の前にした時に、突然直ぐに目を覚まし起き上がって来ます。

しかし実はその時こそ、自分を変容させ、
ステージアップさせるトレーニングのチャンスなのです。
それは内在し続けていた悪癖が出現したのです。
知識から、それを繰り返す事によってチエに昇華された認識で、
それを削除しましょう。

悪癖が出現した時こそ、
その感情を見据え、それを切り取って捨てるチャンスです。

それは小さなヒーロー体験を積めるチャンスなのです。
また、それをやった自分を褒めるチャンスなのです。
いつもチャンスは目の前に在るという事はそういう事です。

しかし、その為にも
ここで伝える理を常に覚え続けて置ける様にしておく事が大切なのです。

忘れていては、その考え方自体が使えません。
だから、繰り返し巻き返し反復という事になるのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-04
次の記事   
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-06




05:55:00
081 誰も気が付いていない、
  「保留」という恐るべき無意識のクセ-04



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-04です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-04


「認識しなければ苦は発生しない」というのは
心理的な原理ですが、多くの人が使うべき処では
一切使わないのに、使ってはいけない場面では
無意識に悪用しているのです。

技術として使うべき考え方は知らないのに、
使うべきでない考え方を無意識に使ってしまうのと同じです。

再度、「でも・だけど・しかし」という想念が湧こうとして来た直前に、
それ自体を認識しない事です。

しかし、そういう正しい条件反射的な反応そのものが、
そしてそういう感じ方が認識の第四段階に落とし込まれていて
始めてそれは出来る事です。
それも弛(タユ)まず自己観察し、訓練して獲得する能力です。
成功者は、言語化せずともこういう感覚を人生のどこかで掴まえているのです。

現状をブレイクスルーし、成功を勝ち取る為に
こういう感じ方の原点になっているポイントを、必ずご自分のモノにして下さい。

この様な、成功しお金持ちになる要素を自分の内にどんどん貯金しましょうね。
そうする事で「成功への借金」もどんどん減って行きます。
潜在意識のメカニズムを学び、それに沿って為すべき決断を重ね、
イメージトレーニングをしていると、やがて小さなヒーロー体験の
蓄積に比例して、その様な事が自然に出来る様になるのです。

それは条件反射の様に、瞬時に働き自動的に反応する「直感的判断力」です。
直感的判断力とは顛倒夢想の反対で、為になる事が好きでダメになる事が嫌い、
或いは真実を正しいと思い嘘をちゃんと間違いだと思う、
直観的に正しく働いている感覚です。
詳しくはこちら「強者の質を啓け」

こういうモノ=成功する人の持つ質=「直感的判断力」を一つ一つ、
自分のモノにして行きましょう。

当シリーズの記事から、原理原則を落とし込みつつ、
日常生活全般を通して訓練あるのみです。
その内、「出来ないんじゃないかな、無理だと思う」と感じさせる潜在抗力は
小さく萎(シボ)んで行きます。
それでも難しい、まだ自主録音など自分の教材造りにすら手が回らない、
と感じられる方はどうぞ「インナーパワー・プログラム」にお進み下さい。
検索して下さい。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-03
次の記事   
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-05





05:55:01
081 誰も気が付いていない、
  「保留」という恐るべき無意識のクセ-03



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-03です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-03


しかし、そう言う心理メカニズムを知らない弱者は、
良い筈の教えを学べば学ぶ程、何んと無自覚なまま
潜在能力ならぬ潜在抗力を育てています。

そう言う場合に「頑張れ頑張れ!」は通用しません。

ここにも意思の力より、
意識の力は30~50倍は強く働いている事が観察されます。

この場合の意識の力は、
マイナスに働く意識の力、つまり潜在抗力や潜在邪魔力です。
普通の認識状態では、
マイナスの衝動ともいうべきこの力には誰も抗(アラガ)えません。
「でも・だけど・しかし」を言わない事はもちろん、
そういう想念が湧こうとして来た直前に、それ自体を認識しない事が重要ですが、
そう言う技法も心理メカニズムを学び、相当訓練しないとそうは出来ません。

ここで今とても大切な事を述べています。
・・・「そういう想念が湧こうとして来た直前に、それ自体を認識しない事。」
・・・イメージを瞬時に差し替えるといいのです。
「何の為に」等の質問を発してもいいでしょう。
不必要な事を認識するからいけないのです。
そういう湧いて来る感じに耳を傾けるからいけないのです。

ある意味、これはそこそこ正直な人が陥るワナです。
ワナに落ちて囚われて拘(コダワ)り、偏ってしまいます。
邪悪な人が、何故邪悪で在れるかと言うと、罪の意識から逃れ様として
他人をスケープゴートにし、自分の責任や罪悪感を認識しないからです。
こういう人は自分に都合の悪い事は認識しようとしません。
邪悪とは言わないまでも、保留するという無自覚な癖も、
チャレンジすべき事から発生する苦労を「潜在的に既にサーチしてる」が故に、
認識しようとしない為に起こる現象です。

潜在意識に「苦労は避ける様に」とでも言うべき命令が
認識の第四段階に落とし込まれ、既にオートパイロット化しているのです。

しかしそれでは、そこで創造エネルギーの湧出を差し止めてしまいますから、
その先に起こり来る喜びを想像する事が出来なくなります。
想像力がどんどん乏しくなります。
理が分かればとんでもない事ですね。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-02
次の記事   
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-04




05:55:21
081 誰も気が付いていない、
  「保留」という恐るべき無意識のクセ-02



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-02です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-02


例えば、浪人生が予備校に通うのは、
強制的な環境に身を置く為です。

そうでないと殆どの人は、
在宅学習では自律的に学習プランを立てて実行する事が出来ないからです。

この場合、すべきdoingとは勉強ですね。
そしてそれを自律的に進められるか、
それとも他人から強制されなければ出来ないかと言う部分がbeingになる訳です。

言い換えると、
自律的に進められるbeingか、それとも強制を望むbeingかという事です。
自律的にすべき事を進められるbeingが育っていない浪人生に、
すべき勉強を強要すればする程、それが上手く進められない自己嫌悪等を育て、
それは苦しみを作り出す事に成ります。

ニートを抱えた親が、「働け働け」と子供に強要しても、
どうにもならない状態があるのも同じ構図です。

そのやり過ぎはトラブルしか創り出しません。
それは自己啓発や成功法則的学びも同じです。
これらは例えて予備校に通わない在宅学習です。

「自律的に進められる感じ方」と言うbeingの育成が出来ていないのに、
行動すべき要素に重点が置かれるプログラムに成っていたら、
どうしても何処かで躓きます。

それは「内面的な準備=それなりに落とし込まれている心構え」が
しっかり出来ていないからなのです。
「やってみたら=行動してみたら」出来た、つまり、
やれば出来るもんだ、という経験が余りにも少ないのです。

しかも年を重ねるほど、顛倒夢想等の潜在抗力も育って来ています。
  028
そうすると「出来ないんじゃないかな、無理だと思う」という感じは、
そっちの方から勝手に幾らでも湧いて来るので、意思の力で
「出来る、出来る」「出来る様になりつつある」等と呪文を掛けた位では
どうにもなりません。
寧ろ逆に、自分は嘘吐きの様な感じを育ててしまいます。
そしてそこで育てるその感じこそ、これまた潜在抗力の一部になって行きます。
だからdoingに入る前の、その正しいbeing育成法に出会ったら
それを絶対に保留してはいけないのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-01
次の記事   
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-03




05:55:37
081 誰も気が付いていない、
  「保留」という恐るべき無意識のクセ-01



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-01です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-01


強者の持つ落とし込む感覚と対極的な弱者の悪癖、
保留癖に付いては24でも述べて来ました。
024
我々の目の前の取り組むべき課題として、その「すべき事」を考えた場合、
それは外面的なdoingに関するすべき事と、内面的なすべき事に分かれますが、
この2つは分けて考えないといけません。

外面的なすべき事とは実際にやる事ですから、
それが何であるかは誰にでも認識出来ますが、
内面的なすべき事と問われても、ちょっと認識し難いかも知れません。

言い換えるなら、すべき事とはdoingの事ですが、内面的なすべき事とは、
そのすべきdoingをどう捉えているか・どう感じているかと言うbeingの事です。

人を成功に導こうとするモティベーターや講師先生方は、
人々に「行動する事」を第一に促します。

「考えるよりまず動け、動いていたら答えが出る。」という訳です。
でもそれはケースバイケースです。
その様に指導するのも、それは自分が巧くいった方法でしょうから
一理あると思いますが、結局その方法で、殆どの弱者は躓くのです。
何故でしょうか?

そしてまた、それが出来る人との違いは何でしょうか?
よく人間観察していれば、その躓きはパターンとして現れて来ますから
直ぐに分かる事です。
強化合宿セミナーの様な、強制的な環境に自らの意思で自分を置くのなら
いいですが、自主学習的にやる環境で「行動する事」を第一に
促されていたのでは、殆どの人が挫折します。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-05
次の記事   
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-02





05:55:47
080 
想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる
 -05



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-05です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-05


爆弾を起爆させるには起爆剤が必要です。
ではこの場合、何をその起爆剤としたらいいでしょうか?

その第一段階は「潜在意識のメカニズム」を学ぶ事で、
自分をコントロール出来る様になる事を覚えれば、
それを他の人に伝える事で、
その人自身の経済的収益が上げられる仕組みを構築する事です。

具体的には、私の開発して来た有料プログラムの普及を通して、
経済的に成功して頂くという事です。
私のプログラムは人生のあらゆる部分に応用出来る為、
その人の成功は、プログラム販売に携る事に限定はされません。

独自の起業やビジネス展開が可能となるでしょう。
でもその第一段階としては、私がその責任を持つ事が出来、
そのフォローと応援がしっかり出来る処から始めます。
難しくはありません。
今まで私はそれで巧く来ましたから、その規模を少し拡大するだけです。

まず、当シリーズの様なちょっとしたきっかけを通して、
自らピンと来るレベルの人が世間には3%います。

そしてそれに続く、イベントや仲間のフォローを通して、
暫くするとその価値に気付く人が10%います。
周囲の人が「重要だ・凄い」等と騒ぎ始めると、
自分もバスに乗り遅れまいとしてスタートし始める
「人の判断が自分の判断になっている人」が60%います。
但しその周囲の人とは3人です。
ですから、当面はそんな3%の人を探しに行けばいいのです。
そしてそんな3%の人とは、直ぐにでも強者の質が芽吹く人です。

人のお世話をするという事はとても大切です。
そうする事で自分自身の人間力が磨かれるからです。

そして人脈も広がり、オウンドメディアを構築したり、
自分でもちょっとした勉強会やセミナーが開けるレベルに成れば、
続く10%の人にも直接アプローチ出来る実力が付いて来ます。
そうして仲間が増えて来れば、そこに勢いと巻き込み力が生じて来るので、
60%の人達を巻き込んで行く事に成るでしょう。
ムーヴメントはここから爆発するのです。
今はその準備段階です。

10%レベルの人でも3年学べば3%レベルへ、
60%レベルの人でも3年学べば10%レベルへと成長します。

そうして人間力に覚醒した人達の叡智を結集すれば、
本当の民主主義が確立出来るでしょう。
その数は当面、日本人口1億2800万人の3%、約400万人です。
その為のリーダー、そしてサブリーダーや公認インストラクターの育成
1万人を目標にしています。

真実の情報を流す本物のメディアも持てるでしょう。
今のマスメディアは嘘だらけですからね。
そうする事で、そこには巨悪や不正が入り込む余地が無くなります。
そうするとこの「日いずる国日本」から、
世界へと救済の輪が発信出来る様になるのです。
それは世界中から待ち望まれている、
古来からの予言の成就でもあると考えるとロマンを感じますね。

今回も音声のプレゼントがあります。 
 「幸せ回避症」 音声ファイルの再生&ダウンロードはここをクリック  
            テキストはこちらから
  
続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-04
次の記事   
081 誰も気が付いていない、「保留」という恐るべき無意識のクセ-01





05:55:37
080 
想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる
 -04



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-04です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-04


参考までに
私の中に生まれているイマジネーション
・・・それを少しお話ししましょうね。

その詳細に付いては、このシリーズが完成したら、
そこの処を充分に説明するコンテンツを作成して行きます。

私の中にはっきりと見えて来ている
「それがそうだったらそう成らない筈がない」という確信的なビジョン

それは、この知識体系を活用する事で、世界全体、人類救済が可能となる
という事です。
個人の苦しみは勿論、世の中の巨悪や不正を消し去って行きます。
それは大げさでも何でもありません。
カルトや何処かのイデオロギーが唱える様な、ユートピアや理想論とは
まるで違います。

私にとっては、強者の質を啓く事も成功も涅槃もマーケティングも科学です。
きちんと定石通りに事を進めれば、その再現性があるという事です。
日本に生まれたら日本語を、
英語圏に生まれたら英語を話せるのは自然な事です。
それと同じです。
「潜在意識のメカニズム」を理解して、顛倒夢想や心理的盲点である
スコトーマに気付き、その法則通りに無理なく日常生活を送れば、
その人にとってのより良き幸福がやって来るのは当然の事です。

何故なら、「潜在意識のメカニズム」を修得した人は、
それを応用して自分の在りたい様に人生を啓く事が可能だからです。

それはその人にとっての成功であり、自己実現という事ですね。
それはその人が自分自身を救済したのです。
そうすると、それから一体どういう事が起こるでしょう?
面白いのはここからです。

「それがそうだとその先どうなるのか?」です。
貴方の想像力は何を連想出来るでしょう?
私の想像をちょっと貴方も心に描いて見て下さい。
今までだったらどうにもならなかった弱者が、一定のエクササイズを積み上げさえすれば、強者の質が啓けるという、今まで何処にもなかった新概念とその技法が
誕生したのです。
そしてその人の何らかの成功は、
その人に対して周囲からの憧れや信頼を生じさせます。

するとその人の言う事を聞き、その人の真似をしたい、
その人から教えを学びたいという人が必ず出て来ます。

そうするとその人も「潜在意識のメカニズム」を学ぶ事になり、
やがて同じ様にそれを修得するでしょう。
この循環が起こるのです。
当然ですね。
その為にも、それを展開するには綿密な戦略が必要です。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-03
次の記事   
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-05





05:55:43
080 
想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる
 -03



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-03です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-03


過去と言っているモノは、単に記憶でしかありません。
意識というモノは未だ科学では解明されていません。
しかし先のエピソードで解る様に、イメージで結果を味わっていた・・・
そこに私は量子論に見られる奇妙な現象が、意識に関係していると考えるのです。

成功者は、イメージを描く事の重要性を教えてくれます。
しかし多くの人は自分の想像力が何となく不十分だとは感じつつも、
どう想像力を発達させたらいいのかも分かりません。
先ほどのお寿司の例えではお寿司を食べる事が出来ません。
何故なら、妻がお寿司を買いに行かないからです。
イメージが出来ない弱者のパターンはこれが原因です。

ここで、夫が「お寿司を食べる」とはどういう事か、妻が「お寿司を買いに行く」
とはどういう事かに付いて、改めて考えて見ましょう。

想像の中で、望む姿をリアルな体験として感じられたら、
それが「お寿司が食べられた」という結果の先取りであり、脳は満足し、
潜在意識はそれを現実のものとして叶える様に働き始めるのです。
ではそんなリアルな体験を伴う様なイメージが描けない、
結果の先取りが出来ないとしたら、
それは妻がお寿司を買いに行ってくれないという原因がある事に成りますね。

ここではっきりした事があります。
つまりそれは、
想像力を養い発達させる準備や練習が為されていないという事です。

成功者がどれ程のイメージを描く力、イマジネーションを持っているかを推察し、
想像力を発達させる瞑想に励みましょう。

原理原則に基いて、
貴方は作家になったつもりで自分のストーリーを心に描くのです。
私の音声プログラムを活用する時は、問い掛けに耳を傾け、
自分なりに答え、時に音声を止めて思索するのです。
そうやって想像力というモノは思考領域を増やしながら発達して来るのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-02
次の記事   
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-04





05:55:17
080 
想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる
 -02



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-02です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-02


結果が先に在って、それから原因が始まる・・・。
でもそれって、私達の日常の中でのある一面を、
この量子論は表しているのではないでしょうか?
まだまだ科学で解明されていない現象は、
科学との整合性を取りながら哲学的に考察しましょう。
テレパシーや透視能力というモノは右脳の力だそうですが、
それはこの物理次元で計れるものではありません。
でもそういう現象が在るという事は、
異次元を通しての何らかの情報伝達手段が有るという事です。

「思考は現実化する」「万物は唯心の所現」という言葉からも分かる様に、
考えるという「原因」があってそれが実現するという「結果」が得られると
理解していますね。

原因があっての結果という訳です。
そこに矛盾はありません。

でも私はここで貴方に疑問を投げかけて見たいのです。
その先に思考するという原因は、本当に原因でしょうか?

ここで成功法則のビジュアリゼーションという事に付いて思い出しましょう。
成功法則では、「その欲しいとする結果が、あたかも今正に手に入っていると
感じるイメージをしなさい」と教えられます。
それを学んだ大多数の人は、それなりにイメージをしたツモリになっています。
そして人が心に描くイメージなんて、他人には普通観えはしませんから、
自分がどの程度のイメージ出来るレベルに在るかさえ分かりません。
精々言葉を自己暗示と考えて、呪文の様に繰り返す程度でしょう。

ここにイメージ力に付いての面白いエピソードが幾つかあります。
SMIの創設者のポール・J・マイヤーは「もし家を建てたいと思うのなら
それをしっかりとイメージを描き、その中に住んでみなさい。
そうすると、コンセントの位置がここではいけないという事が分かって来る。」

それってどれ程の想像力でしょう?
そんなレベルでイマジネーション出来る人がどれだけいるでしょう?

また長嶋茂雄が試合前にベンチに座っていた時の話です。
これからいよいよ試合が始まろうとしていたその時に、長嶋は突然
「あ~、いい試合だった。皆、帰ろう。」と言って立ち上がったそうです。
皆は唖然、長嶋はきょとん。
・・・一体どういう事か分かりますか?

長嶋はベンチに座っていた時、完全にアストラルトリップしていたのです。
それは夢の中で体験する様なリアル感・現実感があります。
長嶋はその中で完璧なホームランを打ち、
チームの勝つ姿を見たのではなく「体験していた」のです。
それから長嶋は正気を取り戻し、
そして試合は長嶋がイメージの中で体験した通りになりました。
またあるプロゴルファーが、試合前にホールインワンするイメージが見えたら、
本当にホールインワンしたとか、この様なイメージを描き切ると大変な事が
起こる話は、探せば幾らでも出て来ます。

これって、イメージの中でそういう体験まで出来てしまっていたという事は、
脳は既に結果を味わっていたという事ですよね。

それとも未来を予知して見ていたのでしょうか?
それは分かりません。
ただ、潜在意識は現実とイメージの違いを区別しません。
脳の中では電気信号なのです。
それを理解した人が、
この世はバーチャルだとして「マトリックス」の様な映画を作る訳ですね。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-01
次の記事   
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-03





05:55:48
080 
想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる
 -01



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-01です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-01


物質の微小世界である量子の世界は、私達が
普通認識している法則が通用しない世界だそうです。

突然のテレポート、因果の逆転、特定の位置を予測するのは不可能で、
観察された瞬間に結果が決まるとか、それは実にファジーで、
確率的にしかその存在を予測出来ません。

しかし、極微の世界で時間の概念が通用しなくなるのは当然かもしれません。
何故なら、
ピストン運動をしている物体を録画して逆再生したとしても同じ動きです。
どちらが始まりでどちらが終わりなのか、時間はどちらに進んでいるのか
観察者には全く分りません。
極微の世界で物質が揺らいでいるのは、正にそんな状態だと考えるならば、
時間と言う概念も実に曖昧模糊としてきます。

よく考えると過去も未来も存在しません。
在るのは今この瞬間という現在だけです。
そんな中で起こる「原因より先に結果が有る」と言う現象
・・・奇妙奇天烈ですね。

でも例えて見ましょう。
夫「寿司が食べたいなぁ。」
妻「あら、じゃあ今からお寿司を買って来ますわ。」
夫「そうしてくれ。じゃあオレは今からその寿司を早速食べるよ。
 ムシャムシャ・・・ああ美味しい。」
という訳で奥さんがこれから買いに行く寿司を、旦那は先に食べてしまうのです。

日常生活では考えられない事が起こっている
・・・それが量子の世界だという事です。

この例えは私達の日常の中である事実を示しています。
それは大変ユニークな考えに自信を与えてくれますし、
為さねばならない事がはっきりして来ます。
それを考察してみましょう。

その前にまず先程の「これから買いに行くお寿司を先に食べてしまう」
の例えですが、夫がお寿司を食べて妻がお寿司を買いに行かなかったら
どうなるのでしょう?

・・・それは成り立ちません。
妻が未来に於いて寿司を買いに行くから、今食べられるので、
もし妻が寿司を買いに行かないなら夫は寿司を食べる事自体が出来ないからです。
将来支払うからとの約束事で、ローンで商品を先取りするのとは訳が違います。
ローンは人間同士の約束事ですから、
破られる事もよくありますが、先の例えは宇宙法則です。
破られる事はありません。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その2「その育成を妨げているモノ」-06

次の記事   
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-02




05:55:51
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-06



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-06です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-06


失敗は成功の母(元)という言葉の真の意味を
落とし込んでいないと、人はその失敗から学びません。

失敗してもそれは成功の母という事で、立ち向かう事は無く、
その言葉によって言語化以前で催眠術に罹り、逃避に使っているのです。
正に「とほぶる(=逃避・保留・ブロック思考)」訳です。

潜在意識をそのメカニズムから学ばなければ、
その様になっている事自体に自覚が湧きません。

これは恐ろしい事です。
何故なら、知らない内に「負け癖」が付いてしまうのです。
失敗しても学ばない負け犬根性になってしまいます。

小さな自暴自棄を積み重ねていませんか?
その失敗から1年経って、何かを取り返しているでしょうか?
それを糧(カテ)に何か成長したでしょうか?

この部分に付いては「コピーレター用トークプログラム」の中で、
私は痺れる程の叱咤激励をしています。

それはもう、人によっては泣きたくなる程の劇薬ですよ。
真実を直視するとは時にそういう事です。
人は、失敗から学ぶ人と学ぼうとしない負け犬に分かれて行きます。
負け犬の自覚すら無いのは、もう敗北者です。
こうして無知が、学習性無力感を強化してしまうのです。
学ぼうとする人は負け犬でも敗北者でもありませんからね。
今の自分の現状だけで判断しないで下さい。

要は、立ち向かう質問を発し学ぼうとするか、
逃げ出そうとしているかという心的態度の向きなのです。

失敗を成功の母(元)と出来るのは強者だけです。
弱者は失敗で負け癖を助長するばかりです。
困難に出くわした時、立ち向かう質問が自動的に起動して来るか、
それとも逃避質問が勝手に湧いて来るかという違いが、
成功者と敗北者に分けてしまっているのです。

ここは今の文章を何度か復唱して下さい。
自分はどちらで在るべきでしょうか?

実は、成功こそ成功の母(元)なのです。
エジソンも「3999回は、それが電球の素材としては役に立たない
という事を発見するのに成功した」と言っています。
こう言う考え方の小さな成功を複利で増やすのです。
日常の中で、保留癖を排し決意決断を積み重ねる事は
立派なヒーロー体験の蓄積であり、
それは誰が評価せずとも自分にとっては小さな成功なのです。

本物を見極める眼の育成を妨げているモノは、
こんな日常の中の心理的盲点の陰に在ったのです。

本物を見極める眼を育てましょう。
そのコツは、このシリーズの記事や「弱者の成功戦略」の中に満載です。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その2「その育成を妨げているモノ」-05

次の記事   
080 想像力と量子論の類似性 想像力から創造力が生まれる-01





05:55:05
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-01



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-01です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-01


現代は七転び八起きどころか、「一転び終わり」
になってしまう人が余りにも多い様です。

よく見ると、殆どの人にとっては、
「失敗は更なる失敗の母」になっているのです。
世間や周囲を見渡して、それに薄々気付いている人も、自分は大きな失敗を
招かない様にと小心になり、チャレンジしないというパターンを選択する様
ですが、それ自体既に失敗路線を歩んでいます。
大部分の人がそうですが、
それは最終的に自分の人生に対する不満足という形での失敗を招きます。
やはりどう見ても、「失敗は更なる失敗の母」という事が、
99%以上の人にとっては事実です。

何故、失敗を成功の母に出来るごく少数の人と、
失敗が致命的になる大部分の人とに別れるのでしょう?

勝ち行く人というのは、
もの凄い意志の力や、忍耐・辛抱・我慢の結果なのでしょうか?
いいえ、そこにも潜在意識のメカニズムから見ると、
ちゃんとした理があります。
成功者だって失敗します。
寧ろ、普通の人以上に失敗は多いでしょう。
でも、成功の質が在る人が招いた失敗の中で、
それを乗り越えさせるのは言葉の力と質問なのです。

問題や失敗を乗り越えるには、
2つの質問を必ずセットで使うという話を4でしましたね。

 04
しかし殆どの人にとっては「深く考えるとも無く何度も聞いていると
その言葉を知っているだけで、分かっているツモリが出来てしまう」
・・・これは今回の諺に限らず、こういうパターンは催眠効果を生じさせる
のです。

実に些細に見える事ですが、
成功を目指すなら決して軽々しく扱わず、細心の心配りをしましょう。

催眠効果・・・中身は伴わないのにその言葉を聞いているだけで、
事前に安心だけは覚えてしまうのです。

安心・・・それって、どういう事でしょうね?
・・・実際、失敗を招いた時点では安心とは感じないでしょう。
それは無意識無自覚でしょうが、それは立ち向かわないで済む
潜在的な理由にしていたのです。
しかし出来ない理由が見付かると、それはそれで納得が起こるのです。
脳の面白い働きです。

それは「とほぶる」感覚が落とし込まれて、しっかりと根付いているからです。
 025
普段から「失敗は成功の母(元)」という言葉の表面的な繰り返しにより、
「失敗しても大した事無い・失敗してもいいんだ・また次があるさ」という
安心を覚える部分だけをしっかりと落とし込んでしまっている結果です。
「これは自分に何を教えようとしているのか?・何を学べと言っているのか?」と
「失敗から学ぶからこそ次は成功が生まれる」という、一番重要な部分が
全く落とし込まれていないのです。

何故、そんな一番大切な処を取り零(コボ)してしまうのでしょう?
そうなってしまうのは、
その諺に付いて、自分自身で深く瞑想した事が無いからです。
習った事は、自分の意思で「自分自身の思考」を動かして、
心で再描写したり復唱したりしないといけないのです。

今の教育はここの「何故そうなのか」という理屈を
教えなければならない事を誰も知らないのです。

単に諺や知識を知っているだけではダメなのです。
単なる知識レベルのモノは、現場では全く思い出せません。
それは情報メタボに過ぎない知識です。

知識はチエにまで昇華されていてこそ「言葉は力を持っている」訳で、
そこで初めて潜在意識のオートパイロット機能は、困難なその現場で
その落とし込まれている言葉を立ち上げ、本領を発揮し始めるのです。

意思を支えるその意識の力は30~50倍の力です。
この感覚を掴んで下さい。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その2「その育成を妨げているモノ」-04

次の記事   
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その2「その育成を妨げているモノ」-06





05:55:33
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-04



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-04です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-04


失敗は成功の母(元)と言う諺があります。
今回は特に、この言葉に付いて深く考察して行きましょう。
この言葉が多くの人にとっては、
本当の処はどんな役割を果たしているのでしょう?
果たしてこの言葉は、額面通りに本当なのでしょうか?
ちょっと考えて見ましょう。

普通この言葉は、失敗をしても落ち込まない様に勇気付ける言葉、
励ます言葉として使われます。

そしてこの諺が使われる時には必ず、昔の偉人がどんな失敗にもめげず、
終に勝利を勝ち取った事例が引き出されます。
例えば、エジソンの電球が4000回目に成功したという話は有名ですね。

しかしこの様な話を元に、
この諺を真に自分のモノにしている人はどれだけいるでしょうか?

また、世の中には失敗から勝利を導き出している人が、
どれだけの割合でいるのでしょう?
私達が日頃から注意を払わなければ成らない事は、
深く考えるとも無く何度も聞いているとその言葉を知っているだけで、
分かっているツモリが出来てしまうと言う事です。
先ほども述べましたが、これは要注意事項です!

分かっていると感じていますから、殆どの人はその意味や真意、
もっと言えばその奥義までを深く掘り下げようとはしません。

なんせ、もう知ってるのですからね。
この諺は、日本人なら小学生でも知っている筈です。
その後成長する過程で、何処かで何度も聞いたでしょう。

失敗は成功の母、或いは失敗は成功の元。
ならば、日本人は成功者だらけに成っている筈です。
何故なら、人間は誰でも失敗するからです。
ところがどうでしょうね?
人生には色々な失敗があります。
結婚そして離婚、肉親の自殺、会社の倒産、借金、子育て、事故、病気 、
失望絶望 etc.
誰でも失敗したら、そこから学び、二度と失敗はしないと考えています。
果たしてそうでしょうか?

皆、そういう失敗から、
成功や巧く行く方法に至る「何か」を本当に学んでいるのでしょうか?

失敗が成功の母であるなら、倒産や借金を抱えた人は、
その内みんな金持ちになる筈です。
しかし、殆どはそうはなりません。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その2「その育成を妨げているモノ」-03

次の記事   
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その2「その育成を妨げているモノ」-05






05:55:03
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-03



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-03です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-03


例えば概念の一つを示す「愛」という言葉程多用される単語も少ないと思いますが、では、愛という意味を本当に理解している人はどれだけいるでしょう?
愛に付いての定義は15で述べましたね。
皆、誰でも愛を分かっていると思っています。
しかしそれをツモリと言うのです。

何故なら皆、愛という結果をイメージしてはいますが、
愛の実践の部分に成ると、その要素の一つ一つは嫌いです。

愛する「事」は嫌い・・・でもその事に全く気付いてはいません。
そんな無自覚な感覚を放って置くのは、コンピュータソフトで言うならば、
バグだらけのソフトという事に成りますね。
人生が段々ジリ貧になったり、人によっては無茶苦茶になるのは当然の結果です。

単語レベルでのこの理が解って来るなら、
次は諺とか格言へとその認識領域を広げて行きましょう。

例えば「人の振り見て我が振り直せ」という諺がありますが、
「そうだ、賢者や成功者を見たら自分の振りは直すとこだらけだ」と
認識出来ている人がどれだけいるでしょう?
そんな解釈、聞いた事がありませんね。

でもそれがプラス思考という事であり、そう認識出来るだけで、
自分の思考パターンは変わり行動様式も変容させられます。

そうすると、子供に掛ける言葉がけも全く変わったモノに成って来るでしょう。
この言葉を先の様に解釈・理解し、それを深く落とし込む事で、
その言葉一つが人生を大きく変えるモノにもなるでしょう。
何故ならその言葉が本当に息衝けば、
賢者や成功者から学ぶ事が自動的になるからです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その2「その育成を妨げているモノ」-02

次の記事   
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その2「その育成を妨げているモノ」-04






05:55:32
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-02



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-02です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-02


しかし結果志向型の思考パターンに陥っていると、
「チエが在ったらこの悩みは解決するのではないか?」と言う発想すら持たないまま、殆どの人は問題や苦しみを抱えて右往左往しているのです。

逃避質問がオート化していると、「発想力」そのものに封印が掛かるのです。
何んと言う事でしょうね。

でも他人的な潜在意識に、そんな状態に成る様に命令を与えているのは
他でもない、自分自身なのです。

建設的な意味や美徳を表す言葉が、腑に落ちていない人が殆どです。
皆分ったツモリでいるのです。
建設的な意味や美徳を表す言葉に対しては、その単語・その言葉が持つ
本当の意味と、その作用までを理解してこそその言葉は自分のモノとして
使える様になるのです。
ここの「その作用」と言う処がミソです。
破壊的な意味を表す言葉に付いては、その単語・その言葉が持つ本当の意味と、
その作用までを理解してこそ、それが自分に沈着する事を防ぐ事が
出来る様になるのです。

「その作用」と言う処にまで認識力が広がっているなら、その建設的な言葉は、
既に自分のモノ、或いは信念と言えるモノに成っているかどうかが分かります。

また破壊的な言葉なら、それを忌避したいという感覚になっているか否か
という事です。
しかし殆どの人は、言葉の定義を曖昧にしたままで思考回路を動かしています。

言葉は力を持っているのです。
破壊的な言葉に憑りつかれ、建設的な言葉を弾いていませんか?
そんな部分を自分の内側に発見しましょう。
そしてその眼で世間を見渡して見ましょう。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その2「その育成を妨げているモノ」-01

次の記事   
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その2「その育成を妨げているモノ」-03





05:55:54
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-01



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-01です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
   その2「その育成を妨げているモノ」-01


23・28 で建設的な意味や美徳を表す言葉等に付いて、マイナーなイメージや感じ方が癒着していると言う話をしました。  2328
これはまだ世間では誰も認識していない概念ですが、
よく見たらそれは紛れもない事実です。

そしてそれらが成功や幸せに必須の要素にも拘わらず、
寧ろ避けるべきモノとして潜在意識で自動化しているのです。

こう言う事実に気が付いたり指摘している人は、今まで何処にもいません。
驚きですよね。
また破壊的で不幸を引き寄せる意味の言葉が自分の感じ方に成っていても、
因果を見ようとしない結果志向型の動物的な思考回路で起動していると、
その感じ方でも全く平気で人間的な恥ずかしさも感じません。

それって放置したままにして置けば、
自分にとっては大問題だという事がもうお判りですよね。

こう言う話は、的確な指摘を受けてちゃんと認識したら、誰でも理解出来る
実に簡単な概念ですが、指摘された事が無ければ考えた事も無いという、
こう言う事が現代人の心理的盲点なのです。
ですから理解しさえすれば子供でも解る様な、
こう言う簡単な事から一つ一つ修めて行きましょう。

考え方は技術です。
人間は考え方を知らないと考える事が出来ないからです。

当シリーズは105記事あります。
しっかり反復する事で、105個以上のチエを身に付ける事が出来ます。
考え方を知りそれをチエとする事で人間は考える事が出来る様になり、
その人の思考領域は広がるのです。
思考領域が広がれば良い選択肢が増え、
問題や悩み・苦しみが解決する手段が観えて来るのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
078 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その1「原因追求型の思考」-05

次の記事   
079 本物を見極める眼はどの様にして育成されるのか?
 その2「その育成を妨げているモノ」-02






プロフィール

チクリ魔

Author:チクリ魔
成功=萌え萌えキュンキュンな人生を手に入れよう!トラウマや苦手を克服できるようになる心理。自己改造に本気を出したいあなたへ。
徹底追及したノウハウを発信して行きます。

カテゴリ一覧
自己開発ツール
あなたの成功・自由へのご招待記事【まとめ一覧】
貴方の人生の行き先は何処でしょう?
世の中の嘘とホントを見分ける能力があれば、環境や時代に流されることなく、もっと効率よく楽しく人生を謳歌できます。
「もっと早く知っていれば…!」と、後悔する前に読んでくださいね。



おすすめ記事の総合目次成功に役立つおススメ記事一覧まとめバナー
知っていますか?
誰も語らなかった成功する人の質!
自分探しをしている方
自己成長したい方、
モティベーションを高めたい方、
必見の記事一覧です!



弱者の成功戦略・無料メール講座 不労所得があれば、好きなことにたっぷりと時間を使えます。
初心者が安定した収入を得るには?
必要なプロセスがここにあります。
本当に成功したい人は、当メルマガに登録して極意を掴んでください。



インナーパワープログラム
万国共通の「成功への真理・極意」があなたのモノに なれば望んだ通りの人生になります。
子孫代々、活用できる財産になる 成功者の「考え方」育成ツールです。
最新記事
ご投票よろしく!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
twitter 最新情報


アクセスカウンター