FC2ブログ
潜在能力開発!これで人生は萌え萌えキュンキュン!!
2018/11«│ 2018/12| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2019/01
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
05:55:03
067 テーマを追い求め続ける意識
  その1「円錐螺旋型回顧的理解」-04



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?
2018年も今日で終わりです。
この一年は、「潜在意識のメカニズムを知ろう」をお届けしてきました。
来年も更に続けて投稿していきますので、お楽しみに。
では、良い年をお迎えくださいね。

今回お届けするのは、
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-04
 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-04


何の為にお金が必要なのか、崇高な理念を抱き、
自分にお金が必要な理由を正当化して下さい。

貴方は自分自身のハートの声を聴き、
貴方が貴方らしく在れる貴方にとっての成功を実現せねばなりません。
宜しいですね?

そして人は、成功したいと考えるなら、まずはその種たる原因にこそ
着目すべきです。

しかしどうでしょうか?
ここの処はとても重要なので、何度も重ねて考察を深めて行きましょう。

殆どの人は結果は欲しいと考えますが、その原因は嫌い、
或いはそれを知ったとしても続けられ無いというワナにハマったままです。

当シリーズを通して、そう言う現象を反面教師とするセンスを養いましょう。
原因に目を向けようとするセンスそのものが開発されていない為、
いつまで経っても何故巧く行かないのかも分りません。
そしてそれに付いては、
考える事すら知らない無意識的無能の状態に在ると言えます。
何が成功の真の原因であるかが、本当には理解されていない処に
問題があるのです。

成功を求めるなら、結果志向のチャンス追求型から、因果が理解出来、
それを見通せる原因追求型に成る様、感覚・感じ方を切り替える必要があります。

当シリーズが最も重点を置く、beingの変容ですね。
成功の真の原因・・・
それは概念的には、幾つもの色々な要素が絡み合った複合体になっています。
当シリーズの記事での一つ一つがそうですが、これだけの量をしてもそれ自体、
一冊の本の目次と前書き程度の様なモノです。
本文はもっともっと奥が深いのです。
本文・・・それは「潜在意識のメカニズムを知ろう」の記事を修得して
十分に応用が効くレベル、つまりまずは行間を掴むセンス、
言い換えるとそれを人に教えられるくらいの読み取りが大切なのです。

更に貴方は、その本文である処の「自分自身の人生」と言うストーリーも
自分で書き上げねばなりません。

063で申し上げましたね。
目次や前書きと言う、本の構成を考えずして、本を書き上げる事は出来ません。
多くの人は、それ無しに人生の船出をしてしまっていますから、
何処に行こうとしているのか何処に辿り着くかも分らないままです。
多くの人の本には、どんな価値ある事が書いてあるでしょうか?
たいていの人は、三日で止めてしまった5年日記みたいなモノです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-03
次の記事   
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-05




スポンサーサイト




05:55:01
067 テーマを追い求め続ける意識
  その1「円錐螺旋型回顧的理解」-03



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-03
 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-03


最終的には失ってしまう事に成るモノに
価値を感じていても、それは失ったらゼロです。

ゼロになってしまうモノに執着して握り締めているとしたら、
それは愚かという事です。

自分にとって、価値を失わないと言えるモノは何でしょう?
古代からの賢者はそれを求めていたのです。
自分で考えて分からなければ、
古からの賢者の言葉に耳を傾け、ヒントを見付けましょう。
A=B、B=Cまでは誰かが教えてくれます。
しかしC=Aを掴むのは、貴方自身が自分で行う作業です。

人々の欲望に基き、人々の間で価値があると定義されているモノは、
本当は幻想でしかありません。

孤島に1人でいるとしたら、どんなに金塊を持っていても意味がありません。
それより食物の方が重要です。
金を齧(かじ)る事は出来ませんからね。
また地球の中心には、金は掃いて捨てる程沈み込んでいると思いますよ。
お金でも皆が価値があるとしているから、
その観念に基いてその価値が担保されているだけの事です。

お金とは、価値が交換出来ると言う約束事に過ぎません。
ですから、お金とは一体何かという事に付いて、
その本質的な事も知らねばなりません。
その理解の上で、お金とは、自分の在りたい姿を実現し、
したい事をする為の人々の間で役に立つツールである事です。

以上、この様な事をよく踏まえ、自分自身の自尊心をどんどん高めて下さい。
今回問い掛けている質問に付いて深く瞑想し、自分自身に問いかけ、
自分のハートが指示する方向を選択して行けばいいのです。
失わないモノは何か?
普遍・不滅と言えるモノは何か?
絶対と言えるモノは何か?
これらの答えを、賢者の言をヒントに自分の中に見出して下さい。
必ず答えは見つかります。

そうするとそれは貴方のセンターの中で、揺ぎ無いモノ、
それこそが拠り所となるモノとなるでしょう。

その自己の中心を確立出来た上で、
ツールとして活用すべきお金に付いても考えるのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-02
次の記事   
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-04





05:55:10
067 テーマを追い求め続ける意識
  その1「円錐螺旋型回顧的理解」-02



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-02
 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-02


私は、物事をその時感じる好き嫌いで判断するのでは
なく、先々まで見通した上で損か得かで考えなさいと
言い続けています。

つまりよく考えて、真に為になるか否かで判断しなさいという事です。

この感覚を磨き、立ち向かう心的態度が意識の力となっていると、
自分にとって、より価値の高いモノが見出せる感覚が啓くのです。

そしてそれこそが自分を高めて行く牽引力となるモノです。
ここで言うモノとは、物質だけではなく
概念やスキル・モノの見方と言う無形のモノも含みます。

欲望と、必要を満たす為の欲求は違います。
欲望は追いかければキリがありません。
しかし欲求は必要量満たされれば、それ以上は要りません。
それは多過ぎれば寧ろ負担となるモノです。
飲食物など、必要以上は食べられませんね。
欲求とはそういう事です。
自然の動物は総てそうです。

人にはリクレーションも必要です。
しかし過度な娯楽は、人間を腐らせてしまう事をハートは知っています。
欲望はそれが過度になると、それは執着という事ですから、
不健康や不自由を作り出してしまいます。

またどんなに高価な物的な資産を持っていて、そしてそれは自分のモノだと
思っていても、自分が死ねば、それは他人のモノです。

土地も金のインゴットも、それはこれからもずっと存在し続けるからです。
それはよく考えて見たら、自分は今一時の管理人に過ぎないという事です。
その土地も金塊もね。

「それがそうだとその先どうなるのか?」
「何の為に?」を自らに問い続け、自分の価値観をどんどん高めて行きましょう。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-01
次の記事   
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-03




05:55:15
067 テーマを追い求め続ける意識
  その1「円錐螺旋型回顧的理解」-01



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-01
 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-01


自分が価値を感じ、その自分が追い求めるモノは、
誰かの役にも立つモノである事が大切です。

泥棒や詐欺の様な犯罪的人間が感じる価値を求められたら、
誰かが迷惑を被るだけです。
自分はどんな事に価値を感じるでしょう?
また人はどんな事に価値を感じているでしょう?
それを眺めて見ましょう。
それは人間理解と言うセンスを高める為です。

その為にも、共感までは出来ずとも、
「何故その人はそれが好きなのか?」と考えて置く事は大切です。

またその価値観というモノは、
心の成長と共に変わって行くものでもあるという事を理解しましょう。
子供の時にとても大切だったおもちゃが、
今でも同じ様にそのおもちゃには価値を感じませんよね。
人間はそのレベルのモノに本当に了解納得したら、
その次元のモノは卒業して行くからです。
より価値を感じるモノを新しく見出した時も、古いモノは卒業して行きます。
それは心が成長して行くと、趣味も変わって来るという事です。

貴方は愛せるモノを持っていますか?
大好きな事は何ですか?
それを続けるのに心血を幾ら注いでも惜しくないと言えるモノがありますか?
それを探究し続ける事で、それは誰かの何かの光になっているでしょうか?

貴方が価値を感じるモノを追究し続ける事で、
貴方の応援者が現れて来なければならないからです。

この様な問い掛けをフィルターとして、
自分の価値を感じるセンスを磨いて行きましょう。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-05
次の記事   
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-02






05:55:51
066 危機的状況をチャンスに変える心構え
 ・・・その時に問うべき事-05



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-05
 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-05


普段から「一所懸命」を大切にするのです。
当シリーズでは、潜在能力として働く意識の力の練り上げ方と、
潜在抗力・潜在邪魔力として働く意識の力の削り落とし方を解説しています。

一所、つまり一所に命を懸けるとは、自分(エゴ)を捨てるという事です。
焦ったり足掻いたり落ち込んだりする時間があったら、
意識の力の練り上げ・思考訓練に勤しんで下さい。
当シリーズ他、私のプログラムテキスト等から
取り敢えずA4サイズの紙1~2枚程度、
「今自分の意識の力を成長させられると思える質問や文言」を抜き出し、
自分用の教材を作るのです。
そしてそれを読み込んだり、録音したら聞き込んだりしましょう。

私に言わせれば、焦ったり足掻いたりして落ち込んだりしているのは、
時間の浪費でしかありません。

しかもそれは潜在抗力を育ててさえいるのです。
自分の無知が引き寄せる、無自覚なオマケ・利息です。
何と皆無自覚だったでしょうが、
持たない者には、こんなモノが与えられるのです。
気付く人だけに認識される世界です。
人間は丁度山登りの様に、成長して行く他、道はありません。

以上、心の危機は、考え方と捉え方一つで、
潜在能力となる意識の力を育てるチャンスなのです。

適切な質問は、危機的状況を人間力のアップへと変容させてしまいます。
欲しくないけど来てしまった危機、それを人間力アップのチャンスにするか、
それとも逃避して益々問題を引き寄せ、こじらせる原因となる潜在抗力を培うか。
そこに選択の自由があるのです。
理が見通せる視点が知性です。
知性が有れば、選ぶべきはもう、一つしかありませんね。

今回も、音声
「幸せ回避症の原因 人生の オートパイロット(自動飛行)機能 と 顛倒夢想」
(2000円相当)のプレゼントです!

初めての方へ向けた私からのメッセージです。
どうぞ、繰り返してご覧になり、貴方の大切な方々にシェアして下さい。
音声ダウンロードはここをクリック。
テキストはこちらです。 

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-04
次の記事   
067 テーマを追い求め続ける意識 その1「円錐螺旋型回顧的理解」-01





05:55:30
066 危機的状況をチャンスに変える心構え
 ・・・その時に問うべき事-04



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-04
 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-04


心に行き詰まりを感じている時に、解放された形で
その一端が拓けるという事は凄い事です。

何故なら問題に囚われ過ぎてしまうと、本当はそれが解決手段に繋がるモノで
あるにも拘らず、顛倒夢想に作用されて、自分自ら解決の糸口を蹴っ飛ばして
しまうという事は実によくある事ですからね。
当然本人は、解決手段の糸口を自ら弾き返しているという自覚はありません。
「強者だったらこの様な状況の時、どう考えるのだろう?」と考える考え方が
無いからです。

「考え方は技術である。人間は考え方を知らないと考える事が出来ない。」
という言葉を覚え続けていて下さい。

だったら、「考え方を知ればいい。考え方を知ったら問題は解決出来る」
という事ですからね。

私は「宇宙視点を持つ」とか「宇宙から観て」という表現を時々使います。
それは「古今東西の覚者・賢者・偉人・成功者の視点、
そしてそれが歴史的検証に今後も耐え得るモノ」と言う意味です。
それに 広大無辺・無限と言う視点を付け加えて
自分を眺め下ろす事が出来たなら・・・。

ちっぽけな問題に囚われている自分が可笑しく思えるかもしれません。
そうやって偏ったり拘ったり囚われている事から外れられると、
新しい何かが、自分に降り注いで来る様になるのです。
それは今までの自分のままなら、観えもしなかった
問題解決へのアイディアや閃き等です。

以上の事をよく踏まえた上で、
064の「やってやってやり抜いた結果~」と共に、
1000回は唱えて自分のモノにして欲しい言葉があります。

 成れば成ったで良し。 成らねば成らぬでまた良し。 今は誠を尽くすのみ。
何度も繰り返して下さい。
 成れば成ったで良し、 成らねば成らぬでまた良し、 今は誠を尽くすのみ。

結果に捉われずに、また保留せずに、今この瞬間を完結させながら
「今を生きる」生き方を積み重ねて行くのです。

そして、人間はそれしか出来ないのだと開き直る事です。
でも、そう生きて行くとしたら、それは最高の生き方だと言えると思いませんか?
失敗もあるでしょう。
でもそう言う生き方をしているなら、
人生に於ける勝率は遥かにアップする筈です。

ついでに他にも、現代はソーシャルネットワークの時代ですから、
非難中傷にも強くならなければなりません。

反対意見はおろか、捏造やフェイクはあって当たり前の時代なのですからね。
 人は人、自分は自分。言いたい奴には言わせて置け。
焦ったり足掻いたからと言って、問題は解決してくれる訳ではありません。
寧ろ、そういう心境に苛まされている間は、
解決手段発見の邪魔をしているだけです。
分かりますよね?

ですから、その時間のムダに気付き、
またそう理解出来る様になったとしたら、それは大きな成長です。

何故なら、結果志向型の人はどうしても好きか嫌いかで判断するので、
この理が絶対解らないからです。
ここの処の理というモノをしっかりと理解しましょう。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-03
次の記事   
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-05





05:55:49
066 危機的状況をチャンスに変える心構え
 ・・・その時に問うべき事-03



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-03
 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-03


結果志向型の人は、そういう原因から物事を考えず、
結果から見える事を原因と勝手に決め付けて、その結果
だけ変えようと奮闘しますが大抵ダメになるだけです。

例えば人を変えようとするのはその典型ですね。
「相手が悪くて絶対に自分は悪くない」という考え方に執着し、
何とか相手を変えようとして相手を責め続け、その結果、
一向に相手を変えられなくて自分自身が苦しみもがき続ける訳です。
自分が理から外れた罪を犯しているので、
法則に従ってちゃんと苦しみと言う罰がやって来ている訳です。
結果志向型の人は、そう言う因果が観えません。
自分は何かに付いて知らないと発想すらしません。

ですから「自分もその何かを探そう・調べよう」と決意する事が
考えられるか否か?は重要な事なのです。

またその「探そう・調べよう」と自然に考えられるとしたら、それ自体が普段から
他人的な潜在意識に教え込んで置かないと、出来るモノではありません。
ですから、私の話は総合的に汲み取って行って下さい。
で、「探そう・調べよう」という気持ちが本気で湧いて来ているとして
話を続けます。
今度は別の視点です。

それは
「100年・200年先から見たら、それにはどんな意味があるのだろう?」
と考える事です。

人間は自分の視点が低い程、目の前しか見えません。
そこで普段から、高い視点から物事を俯瞰出来る視点を養っておくのです。
何事も準備です。

当シリーズ等を、数年がかりで反復し続ける仕組みを造って持つ事で、
その準備が出来ますよ。

私は講演や講義の中で、時々宇宙の話や永遠に付いて語ります。
広大無辺・無限・・・そこから自分の存在意義や意味を考えて頂くのです。

100年・200年先から見たら、
今自分が重要だ・大変だと感じているそれにはどんな意味があるのだろう?

100年後200年後に、
それを大変だと思ったり感じてくれる人は何処に居るでしょうか?
何処にもいません。
そもそもその時は、その苦しんでいる自分がいません。
過去の人達が大変だとして苦しんだ事が、今の我々には何の関係も無い様にね。

という事は、今は解決し難いと感じている苦も、
永遠に続くモノでは無いという事が断定出来ます。

この理屈が理解出来ると、心にちょっとゆとりが出て来ます。
それが本当に解ったら、ですがね。

でそう考える事で、偏ったり拘ったり囚われている自分を、
問題そのものから一旦切り離す事が出来ます。

するとそうする事で、新しいモノの見方というモノが、
その隙間に素直に取り入れられる様になるのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-02
次の記事   
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-04






05:55:17
066 危機的状況をチャンスに変える心構え
 ・・・その時に問うべき事-02



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-02
 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-02


問題が生じた時、人は二通りに分かれます。
同じ問題でも、その問題を乗り越える人と、問題に伸し潰される人です。
その違いは何処に在るのでしょうか?

ちょっと問題を乗り越える側の人のbeingを観察する眼を持ちましょう。
問題を乗り越える側の人・・・
そこには立ち向かう質問がある訳ですが、そこの処を詳しく観て見ましょう。

まず、問題を乗り越えられない人は、結果の事だけ考えて、
それも巧く行きそうにない結果の事を想像して、焦燥感や不安に付きまとわれ、
そのループから抜け出せない様な心理状態に陥ります。

自分の過去から培って来たbeingに同類親和の法則が働いて、
不安は益々不安を呼ぶからです。
このループを断ち切るには、
その切っ掛けとなる新しい考え方を導入せねばなりません。
それを明確な言葉にして、他人的な潜在意識に教え込んで行くのです。
言葉は力を持っていますからね。

まず考える事・問うべき事は、自分が知らない・無知であるという事を認め、
「強者はこの様な状況の時、どう考えるのだろう?」という事です。

貴方の尊敬する「○○さんだったらどう対応するだろう?」
と考えてもいいですね。
人は為すべき手段を失った時、八方塞がりの様に感じて苦しんでいる訳
ですから、この様に考えられるだけでも「すべき事・今出来る事」が
ちょっと出て来る訳です。
そうしたらその間はちょっと苦が減って来ます。
何かしらの「打つべき手」の切っ掛けが見付かった訳ですからね。

そして考えを発展させて行くのです。
「この問題と同じ様な問題を抱えた人は、過去にも大勢いた筈だ。」
「それを乗り越えた人は何を知っていたのだろう?
どうやってそれに気付いたのだろう?」
「そうすると、今それを解決出来ない自分は、その何かを知らないだけだ。」
ここまで来たらチャンスです。
そうしたら「自分もその何かを探そう・調べよう」と決意する事です。
またそう考えられるか否かです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-01
次の記事   
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-03





05:55:49
066 危機的状況をチャンスに変える心構え
 ・・・その時に問うべき事-01



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-01
 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-01


人は心が追い詰められた様な状況に陥ると、
どうしていいか分らなくなり苦しみを感じます。

人間関係の危機・経済的危機・健康面の危機・将来や進路の危機等々、
その数や種類は様々です。
学校では、そんな危機に立たされた時、
「どう心構えたらいいか」と言う考え方は教えません。
それが不本意な事でも、一旦、社会的な路線から転がり落ちたら、
どう復活したらいいのかも教えません。
「気付く人だけが勝手に気付きなさい。それ以外は知らん。」と言う態度です。

それも現代に在っては、教育システムが競争原理故に仕方ないのかも
しれませんが、気付けない人はどうなるのでしょう?

幾ら勉強の成績は良くても、その部分で落ち零れてしまう人が発生します。
そしてそれ故、捻くれた心や逃避する心を培う事に成り、それは世間全体で
見ると、分離側の意識の力を増大させる事にしかなっていません。
そうして、社会から愛が減って行く訳です。

釈迦の弟子の一人が釈迦に問いました。
「人間は何故苦しむのですか?」お釈迦様の答は一言でした。
「無知だからだ。」・・・凄い言葉です。
これは苦しみに対する究極の答えと言っても過言ではありませんね。
何故なら、これが解れば総ての苦しみの解決に付いて、
その糸口を掴む事が出来るではありませんか!
とは言っても弱者の立場に在る人は、
この言葉からどれ程の事が汲み取れるでしょう?

殆どの人は、そう聞いても思考が発展しない様です。
「だったら・・・だね。」「だったらこうすればいいね」と、
解決に向けて思考が連想・展開しません。
原因追求型ではなく、結果志向型の思考パターンに陥らされているからです。
結果志向型の人は原因を聞いても意味が分りません。
「だから何なの?」で思考は停止したままです。

しかし苦しみを感じる時、そこには必ず原因があります。
そう申し上げると殆どの人が
「そうだ、その問題が解決しないから苦しいのだ。」と仰るでしょう。
しかしそれは思考パターンが結果志向型というモノの典型の様なモノです。
それはどういう事でしょう?

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-06
次の記事   
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-02




05:55:27
065 質問は心のハンドル
  ・・・これが解れば人生自由自在-06



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-06 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-06


その人が、その人自身の思考で真剣に考えなければ
成らなくなる様な質問を与えて上げましょう。

当シリーズと私のサイトの呼び掛けに沿って、
貴方が自分自身の人生に付いて真剣・真摯(シンシ)に考えていれば、
人間力の高まった貴方にとって、それは自然に出来る様に成る事です。

その人は、貴方の質問を通した呼び掛けによって、
その事を考えないではいられなくなります。

人は、一応、自分が一番大切だからです。
本能がそうだからそれでいいのです。
自分を嫌っている人・自分を大切に出来ない人には、
更に手前の質問から始める事です。

ここでは、ある程度前向きな心は持っているのだけれど、
当面巧く行く方法を発見出来ていない人を対象に話を進めています。

何故なら、分離側の心遣いを山ほど蓄積して、
タナトス、つまり死への衝動を育て上げ、精神疾患を生じさせるまで堕ちた人は、
将来お医者さんと組んで対応する必要がありますからね。
貴方の適切な質問は、相手の現状をブレイクスルーする一撃となるのです。

相手は自分の現状を脱却する為に、それが欲しかったのです。
そして、その答えを知っている貴方は尊敬される様になります。
それから貴方の言う事を聞きたくなります。
何故なら、相手は貴方に「その答え」を教えて欲しいからです。

人の心を動かす力「質問は心のハンドル」を貴方が習得した時、
貴方は多くの人を通して自分の人生が自由自在になるのです。

人は与えてくれる人の事は好きになりますが、奪っていく人は嫌いになります。
これからは意識の時代・心の時代です。

意識世界・・・それがビジネスと成る時代が来たのです。
心のメカニズムという知識は、与えても与えても信用は増えこそすれ、
元手は全く減りません。
だったら、何を出し惜しむ必要があるでしょうか?
何もありませんね。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-05
次の記事   
066 危機的状況をチャンスに変える心構え・・・その時に問うべき事-01





05:55:21
065 質問は心のハンドル
  ・・・これが解れば人生自由自在-05



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-05 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-05


人に質問を与える
・・・それが貴方にとってどれほど素晴らしい状況を
もたらす事になるか、お分かりになりますか?

質問は心のハンドルです。
それと知らずに人生に艱難辛苦をもたらしている人に、
貴方はハンドルを与えて上げられる様になるのです。

これってもの凄い事だと思いませんか?
貴方はその人の人生のイニシアチブを取るという事ですよ。
その人が、貴方の伝えたいハンドルを知らなければ、
その人はハンドルの無いままどこかに突っ込んで行くだけです。
その人が、人生を幸せ方向に向かわせるハンドルを持つ為には、
貴方からそれを習うしかないのです。
だったら、そのハンドルが必要である事の自覚とその価値に気付く様、
教えて上げればいいのです。

教えられたその人は喜びます。
そして喜んだ人は間違いなく、貴方の応援者の一人になって行きます。

人のニーズに応えて上げる処に、対価としての報酬が発生するのです。
それを仕組みとして構築していればいいのです。
経済的自由はそこから生まれます。
総てをボランティアにしておく必要はありませんし、
またボランティアでは良い事は広がりません。
良い事は、それが良い事であればこそ、
ちゃんと事業化・ビジネス化する必要があるのです。

質問が心のハンドルであると言う事は、
自分自身をコントロール出来る様に成るというだけに留まりません。

質問が心のハンドルであると言う事は、
人の心もコントロール出来る様に成ると言う事なのです。
人の心をコントロールすると言えば人聞きが悪いですが、
人の心をモティベート出来る様に成ると言う事です。
人は本当はモティベーションを掛けて欲しいのです。
動機付け、やる気にさせて欲しいのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-04
次の記事   
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-06





05:55:00
065 質問は心のハンドル
  ・・・これが解れば人生自由自在-04



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-04 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-04


人は誰しも幸せになりたいと思っています。
殆どの人は、無自覚なまま潜在抗力に阻まれてはいますが、
それでもみんな現状を変えたいのです。

ここに素晴らしいニーズ、
それもブルーオーシャンのニーズがある事にお気付きですか?

もしそれに応えて上げる事が出来たら・・・。
考えて見て下さい・・・もしそれに応えて上げる事が出来たら・・・と。

日本国内だけでも、年1000億円のニーズが眠っています。
私は、当シリーズと私のサイトを通してご縁のあった貴方と、
その潜在ニーズを掘り起こしたいと考えています。
それは何故でしょうか?
それは、今ここに在る「タオと智慧(チエ)から生まれた技法の知識」が
それを可能とするからです。

今までの記事を真摯に読んで来て頂けているならば、
今までの教育プログラムやカリキュラムとは何かが違うと、
薄々でもその事にお気付きだろうと思います。

一度目はピンと来なくても、反復する内にその重要性は認識されます。
武者震いを感じますか?
心に鳥肌が立って来ませんか?
・・・そう言っているのは私の寝言でしょうか?

しかしまずは、貴方が「あなた自身」の為に、
成功者の質を獲得して、強者となる事を目指しましょう。

その為には、ポイントを抑えて取り組む事がとても重要です。
ここで挙げた①~④のテーマを落とし込み、当シリーズの記事をヒントにして
深く瞑想し、より次元の高い自分自身の答えを掴み取って行くのです。

当シリーズは読み物ではありません。
弱者の質を強者の質に変容させる為の訓練ツールです。
平均最低30回の反復が必要です。
30回は繰り返されて、やっと全体像の概念が理解出来るでしょう。
落とし込みとはそこからです。
人間心理のメカニズムはその様に出来ているのです。
自分自身に逆らってはいけません。
そして、テーマはメモしていつも見返すか、
目の前にいつも見える様、付箋として張って置くといいですね。

キーワードは質問です。
つまらない質問を自分に与えてはいけません。
当シリーズで呼びかける質問・問いかけを自分のモノにするのです。
覚えようとせず反復するのです。
そして各回毎にそれに付いて考え、答えを自分で発見した貴方は、
人にも質問を与えられる様になります。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-03
次の記事   
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-05





05:55:58
065 質問は心のハンドル
  ・・・これが解れば人生自由自在-03



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-03 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-03


しかしそんな心的状況をカンファートゾーンにして
いたら、その先の人生は一体どうなるでしょう。

「砂漠のダチョウ」という言葉があります。
敵に襲われつつあるダチョウは、
砂漠の砂に頭を突っ込めばもう敵の姿は見えません。
それで敵はいない事にしているという、
弱者の愚かな心的態度をからかい揶揄した言葉です。
これと同じ事が起こるのです。

将来に不安を感じるので、その先をいよいよ見たくないとしてしまいます。
それを放ったままにして置くと、目標や夢を持つ事が、
或いはそれを持とうとしたりそれに付いて決意決断すると、
大変な不安心理に襲われるという様な、可笑しな心境になるのです。
顛倒夢想の悪循環です。

そんな心的態度では、人生のゴールは何処に漂着する事に成るのでしょう?
貴方はそんな周囲の人々に、警告を発して上げて下さい。
そしてdoingのチャレンジの前に、
理を理解し、beingの変容のチャレンジから挑む事を伝えて下さい。
その為にも貴方自身から、まずは強者の質造りを目指して、
自分の内に強力な質問力を育てるのです。

理の理解・得心は、ヒーロー体験の一つです。
特に潜在意識のメカニズムの理解は強力です。

学んで知った事を自分の頭でよく考え、それを人に教え伝える
・・・これが成功への必須方程式です。

その為に「誰に何をどうやって?」と考えるのです。
それを知るには、人のニーズに付いても
常日頃から意識を注ぎ続けていなければなりません。
そして、自分のモティベーションを確かなモノにするに、
それらをする事が確固とした「何の為に?」に
支えられていないといけないのです。

これは成功を目指す王道としてとても大切な事なので、
何度もポイントを復習しましょう。

①学んで知った事を自分の頭でよく考え、それを人に教え伝える。
②誰に何をどうやって?(戦略と戦術)
③人の欲求は何か?人は何を求めているか?(お金はいつ生まれるか?)
④何の為に自分はそれをしようとしているのか?
自分は何の為にそれをしたいのか?

これらの命題や質問が完全に落とし込まれてその答えを掴んでこそ、
人は「役割」という使命・天命を感じる様になり、
内なる偉大な力に突き動かされて、人は行動する様になるのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-02
次の記事   
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-04





05:55:12
065 質問は心のハンドル
  ・・・これが解れば人生自由自在-02



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-02 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-02


チャレンジしたり
新しいモノに取り組む事が億劫になる人は、
何故それを居心地良しとしてしまうのでしょうか?

真の向上を目指し、些細なチャレンジし続ける人にとっては考えられない事です。
強者は立ち向かう質問がオート化していて、
チャレンジする方向へ内なる衝動に突き動かされ続けます。
逆に弱者は逃避質問がオート化していますので、
逃げ出す方向へ感情や気分が操られてしまう訳です。


そして弱者は自分のハートに背き、逃げ出している自己欺瞞を
エゴには正当化しなければなりません。

その為には、チャレンジしたら得られるであろうその結果を見ない様にします。
見たら苦を感じるからです。

潜在意識は無意識レベルで先回りする様にこの様に働いています。
このパターンが繰り返されると、そのスタイルが潜在意識に落とし込まれ、
「それがそうだとその先どうなるのか?」というモノの見方が出来なくなります。
こうして無自覚なまま、強固な自己暗示に掛って行きます。
そこには過去から、今のその心境を導く様、支配し続けている
イメージ的結論が存在しています。
チャレンジに対して
「しんどい・努力が要る・責任が生じる・失敗したら笑われる」等という様な
観念がべったりと癒着し続けている訳です。

チャレンジは、しんどいではなく、ワクワクする事です。
チャレンジは、競争型努力ではなく、
それが実感型努力であるならその努力自体が実に楽しくなります。
責任が生じる事も人間力アップのチャンスですし、
失敗した事を考えるより成功を考えるべきです。

しかし「それがそうだとその先どうなるのか?」という因果や理を観通そうとする
感覚自体が封印されていますから、一旦形成してしまった固定観念にハマると、
そこからの脱出は大変難しくなります。

チャレンジして得られる快よりも、「しんどい事や努力ををしなくて良かった
・責任から逃れられて良かった・失敗しなくて良かった」という方を
快としてしまう観念に支配されているからです。
弱者は、このチャレンジする事を無意識に避けてしまう事で、
先を見通す眼そのものをマヒさせて行くのです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-01
次の記事   
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-03





05:55:41
065 質問は心のハンドル
  ・・・これが解れば人生自由自在-01



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-01 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-01


潜在意識にはそのままで居ようとし続ける
慣性の法則が働いています。

それは普段繰り返している事が、
無自覚なまま意識の力として育っているからです。
ここは着眼点です。

その意識の力は、普段繰り返している事を
「変えたくない」として働く力になって行きます。

チャレンジし続ける人はチャレンジし続ける事が、そしてその反対に、
チャレンジしない人はチャレンジしない事が慣性として働き、
それがやがて習慣になる訳です。
その訳は、前者は立ち向かい続ける質問が、
そして後者は逃避する質問が起動し続けているからです。

チャレンジと言っても大げさなモノではありません。
日常の中に常に起こり来ている些細な事です。
それは、自分に縁の生じる様々な情報から、
得する方を選択し続けているかという事です。

その為にも願望が正しく育っていないと、
このチャレンジ魂は育って来ません。

起こり来る事総てを糧、
つまり起こり来る事を人生の経験値にする感覚も閉じたままです。
そうして、チャレンジしたり新しいモノに取り組む事が億劫になる訳です。
無自覚な頑固性です。
そうするとそれはもう潜在邪魔力の一種ですね。

そしてその状況がそれぞれ
カンファートゾーン(Comfort Zone)と呼ばれるモノに成っています。

カンファートゾーンとは、その人にとっての居心地良しとしている空間、
つまり心の状態と言う意味です。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-06

次の記事   
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-02






05:55:25
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-06



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-06 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-06


「答えを知りたい、それもまずは自分の知恵で探り当てたい」・・・言い訳を排しこの言葉を繰り返すのです。
そしてどうしても分からないという結果に至ったら、
さっさと答えを知ってるモノに聞けばいいのです。
要は、真摯にそして真剣に「求めたいと希求する意識の力」を育てる事が
重要なのですからね。
「答えは絶対に自分で探し当てなければいけない」等と言っているのでは
ありませんからね。

人間には誰しも無限の能力が潜在していると言う事を覚え続けていて下さい。
子供の頃、謎々は楽しかった筈です。
素直だったその感覚を取り戻すのです。
当シリーズの記事を参考書にして、
人生の謎々を楽しみながら解いて行きましょう。
問い掛けられる質問を自分のアタマで考えるのです。
まずその質問の状況をイメージし、感じ取るのです。
そして「本当に知りたい」と希求するエネルギーをしっかりと溜め込んで下さい。

そうすると「探す・調べる・工夫する」という能力が発達するのです。
何故なら分らない事は探したり調べたりしないでは居られなくなるからです。
そしてそれも意識の力です。
無意識に落とし込まれている逃避質問が、完全に削除されれば
自然にそうなります。
希求するエネルギーがしっかり溜まっていると、どうしても自分では解けない時、
人から教えられてもそれは喜びとなるし、深く落とし込まれても行きます。
その答えを結局は「誰かに教えてもらう」という形で探り当てられたのも、
探し続けていた結果だからです。

「探す・調べる・工夫する」という能力が発達すると、
益々自分で疑問を解く能力が高まります。

それは成功し、リーダーとして活躍して行くに、絶対必須の能力ですね。
貴方は、成功者の持つその感じ方を欲しいと思いませんか?

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-05

次の記事   
065 質問は心のハンドル・・・これが解れば人生自由自在-01





05:55:51
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-05



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-05 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-05


パズルでもテストでも謎々でも手品でも
何でもそうですが、自分で深く考える事も無く、
いきなり答えや種明かしをされたらどうでしょう?

自分の力で解いたモノでなければ喜びが湧くでしょうか?

もうお分かりの様に、暫くは「自分で考えてみる」と言う事が重要なのです。
希求するエネルギーが溜まれば溜まる程、
ついにその答えが解った時の落とし込みは深いのです。
一度は自分のアタマで考えてみる
・・・後者は落とし込むという感覚が啓けている為に、その「事の重要性」に
気付くのですが、前者は「とほぶ」っている為に、いつまでも説明される
「事の重要性」に気付けません。

落とし込むという感覚の重要性に、死ぬまで気が付かないままです。

簡単にと言うか、いきなり答を知るより、質問力を育てる事の方が重要です。
簡単にと言うかまずは自分で考えてやってみる
・・・ここに「人より一歩先行くセンス」を持つ人は、
それが他の人と差を付ける事になるエクササイズだと気付いているのです。
深く考えもしない内に、誰かからいきなり答えを得ても
それは実力にはならないと知っているのです。

結果志向型の人は、答と言う結果しか見ていませんから、
後者にはその答に至るプロセスで、どんな事が培われているか
等と言う視点も発想も無いのです。

前者の様な感じ方が育ってしまうのも、
元を辿れば現代の学校教育の弊害だと言えますね。
答えを記憶してさえいればいい点が取れるというシステムですから。

しかし成功を目指すならば、そんな事を言って人の所為にしてはいられません。
既に植え付けられた条件付けを脱して、新たなる感覚を植え込む必要があります。
それは、成功する質の在る人の持つ感覚です。
その為には「答えを知りたい、それもまずは自分の知恵で探り当てたい」と
感じる感じ方を落とし込む事です。
逃避的質問が認識の第四段階から消え去れば素直に出来る事です。

逃避的質問が無意識に落とし込まれていれば、
この命題に「出来ない理由」が湧いて来ます。
それは今、何と言い訳していますか?
今貴方のマインドはどれだけ成長し始めたでしょう?

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-04

次の記事   
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-06






05:55:02
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-04



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-04 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-04


しかし、戦略発想を持つ原因追求型の人は
「最終的に楽になる方法は何か」
という発想で物事を見ます。

両者とも楽を求めてはいるのですが、この違いがお分かりでしょうか?
それは次第に、スキルにも人生にも、月とスッポン、天地の差を作り出します。

前者には
「それがそうしたらその先どうなるか」を見通そうという発想がありません。

答えを知りさえすれば、結果が出せると考えてしまうパターンにハマったまま、
思考が硬化しています。
答えが分ればいいと考えるモノの見方、固定観念に支配されたままです。
答えを求めて解こうと努力するそのプロセスに
「何が育成される事になるか」を全く知りません。
それでは何度経験しても学習出来ませんし、学習能力も育ちません。
これは恐ろしい事です。
経験する事が蓄積せず、それなりの努力も皆、無駄になってしまうからです。

しかし後者は、まずは自分で探求するその価値に気付いています。
まずは自分で探求する・自分でやって見る・自分で調べて見る
・・・その価値とは何でしょう?

後者は第一に、そこにスキルを練り上げ、
真の実力を養成するエクササイズになるという事を知っているのです。

この質を持つ人にとって、結果は二の次です。
 やってやってやり抜いた結果が成功したら、それは信念の深まる時。
 やってやってやり抜いた結果がもし失敗しても、それは経験を得る時。
 成功も失敗も車の両輪の様に、人生に共に必要なモノである。
 しかし逆に、いい加減にやっても成功したら、それは思い上がりが出る時。
 いい加減にやって失敗したら、それは後悔が残る。
 思い上がりも後悔も、人生には不要であり、持つべきモノでは無い。


この様に考えると、成功や失敗と言う結果に捉われるのではなく、
プロセスを大切にする事こそが大切なんだという事が解って来ます。

後者は、答えを求めて解こうと努力するそのプロセスに
「何が育成される事になるか」というそれを体験を通して知っているので、
それが重要だ・それを第一義とすべきだと感じるのです。
それを優先すればこそ、
結果的に「良い結果」が出る事になると知っているのです。
結果志向タイプの「今目の前に出ている結果で選択を判断する」のでは無く、
原因を見極め、そこから手を打とうとする感覚が発達しているからです。

第二に、後者が気付いている重要なポイントは、
「分らなくてもその答えを求め続けようとし続けていると、
質問に希求するエネルギーが溜まって行く」という事です。

言い換えるとそれは、その原理を知ろうが知るまいが、
希求する意識の力を練り上げる事に成っています。
質問に希求するエネルギーが溜まる
・・・それは何としても知りたいという欲望の高まりです。
意識の力です。
そうすると、ついにその答えが解った時には、
喜びと共に、しっかりした深い記憶として刻み込まれます。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-03

次の記事   
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-05






05:55:47
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-03



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-03 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-03


真摯な問い掛けの持続は、凡人を天才に変えます。
始まりは些細な問い掛けであっても、
それが真剣で集中しているなら、問い掛け自体が成長します。
また、立ち向かう質問を真剣に発し続けていると、
「探す・調べる・工夫する」能力が発達するのです。

それは「出来る理由を探す能力」という事ですが、
実際、出来る理由が次々と見付けられる様になるのです。

あって当たり前に感謝と不思議を見出し、好奇心と探求心を育てて下さい。
そこからがスタートです。

そして、貴方が本当に質問し続けている事は何でしょうか?
それが無い人は人生が漂流するだけです。
チャンス追求型・結果志向型の人は直ぐに答えを知りたがります。
問い続ける事が出来ません。
しかしここが、戦略発想を持つ原因追求型の人と
大きな差が付けられてしまうポイントなのです。
また、ノウハウコレクターとかノウハウ収集オタクと呼ばれる羽目に
陥る人の気付いていない処です。
ですから、こういう処を慎重に扱い、丁寧に「在るべきセンス」を育てましょう。

では「在るべきセンス」とは一体何でしょうか?
それが、強者には在るモノという事です。

チャンス追求型・結果志向型の人は、
目先直ぐの事を「如何に楽をするか」という発想で物事を見ています。

答えを知りさえすれば良いと発想しているので、
自分で探す事を避け、直ぐに誰かに頼ろうとします。
そして、それが出来なければ直ぐに諦めます。
そしてその疑問は放ったらかしにしたまま、
思考はもう次の何かに移り、直ぐに忘れてしまいます。

表面的には答えを求めている様に見えますが、
真の努力からは逃避したいという逃避的質問が
無意識的自動状態になっているからです。

004013 
そういう感じ方が落とし込まれていると言う事です。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-02

次の記事   
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-04






05:55:27
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-02



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-02 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-02


人間は他の動物より遥かに優れている筈です。
しかしどうして人間はこんなにも苦痛を感じるのか?

動物より優れている筈の能力が何故それらを解決出来ないのだろう?
どうしたら幸せに導けるのか?
「どうしたら人類は救済されるか?」
この質問であるテーマが頭から離れる事はありませんでした。

お陰でその後、私は色々なモノを見出して行く様になりました。
この経緯は他で詳しく述べているので、ここでは省略します。
その後出会ったモノとしては、成功哲学や成功法則、スピリチュアルな精神世界、
覚者賢者の宗教的概念、最先端の科学理論、まだ実証は得られていないが
そうかもしれないと思われる科学的仮説の数々。
そして東洋哲学のタオ。
これらの知識や概念を落とし込んで、その整合性を取る事を図り続けて来ました。

そうしている内に、それぞれの欠落点や補完出来るモノが、
互いの内に存在する事が観えて来たのです。

それを私はレポートし始めました。
そしてそのエッセンスの集大成がこのシリーズという事ですね。

私にとっての立ち向かい続ける質問は、
私にとって「探す・調べる・工夫する」能力を驚異的に飛躍させてくれました。

私がこのシリーズで述べている事は、総て私の体験に基いています。
実証があるという事です。
空想や、絵空事、人からの受け売りや、実証を取っていない事は語っていません。
それは「インナーパワー・プログラム」「お父さん塾」他、
私の開発して来たコンテンツを学習して下さっているクライアントの方々が
証明して下さるでしょう。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-01

次の記事   
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-03






05:55:22
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-01



これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-01 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-01


軽薄な探究心で質問をして、答えが簡単に得られても
それは根付くモノではありません。

落とし込まれないと言う事です。
何かを成し遂げる人は、寝ても覚めても離れない「問い」を持っています。
生き方の問い掛けから、物理現象の学問的問い掛け、
果ては宇宙の成り立ちに関する究極の問い掛け。
そして、それに付いて問い続けます。
それは寝ても覚めてもです。

それは巨大な意識の力になります。
自分で発想した問い掛け
・・・問いを見付けられた人がその答を見付けられるのです。
偉大な発見は皆そうです。
貴方にとって、寝ても覚めても問い掛けている事は何でしょうか?
何となく思い付くのと、突き詰めて考えるのは全く違います。
集中して考える事が重要です。

私の問い掛けは、一個人からでもスタート出来る
「人類救済」の具体的な技法を確立する事でした。

でも最初からその様な問い掛けがあった訳ではありません。
私は幼少期・少年期から様々な質問が浮かび、
それはとうとう、親も学校の先生にも答えて貰えないモノに成りました。
仕方がないので、学校以外の知識を探して、本屋でその答を探す様になりました。
その始まりは、記憶力を良くするにはどうしたら良いのかという事でしたが、
それはやがて潜在意識の研究に発展しました。
その過程で、先達の様々な概念に出会い、それは驚きと発見の連続でした。
学校で習う事以外に、
とても重要な知識体系が存在する事に気付く切っ掛けでもありました。
そして落とし込み続けた様々な知識が、
凡そ6年間の熟成期間を経て私の中で融合し始めたのです。

そして「一個人からでもスタート出来る人類救済に至れる、
具体的な技法を確立する事」と言うテーマが生まれました。

世の中を知れば知る程、矛盾が目に留まる様になって来たからです。
その頃定義は未だ曖昧でしたが、
とにかく「人類救済」という言葉が頭から片時も離れなかったのです。
それは15歳から求道が始まり、
21才で涅槃と言われる心境を悟った時から始まった問い掛けでした。
四苦八苦・・・つまり生老病死の四苦と残りの四苦、求不得苦・愛別離苦
・怨憎会苦・五蘊盛苦を完全に解決した時からその問い掛けは始まったのです。
そしてその視点は自分中心から、完全に他者に向きました。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
063 質問を作り出せる能力を磨く-06
次の記事   
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-02






05:55:47
063 質問を作り出せる能力を磨く-06


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
063 質問を作り出せる能力を磨く-06 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


063 質問を作り出せる能力を磨く-06


アイディアを実践する内に
パターンを見出し掴む事が出来ます。

貴方はこれから出会う人に、まず何と言って欲しいのですか?
そして最終的には何と言って欲しいのですか?
そこまでの筋道を瞑想の中で見出しましょう。

例えて誘導尋問の様に、貴方は心の中でそれを順番に組み立てていますか?
まずは、そういう事が自然に出来るセンスを開発しようと意識する事です。
人に答えて欲しい「それ」が答えであるとしたら、
その前にどんな質問が必要かと考えるのです。
三つくらいは応用例を考え出して、瞑想しましょう。

実に些細な事の様ですが、
こういう発想が自由自在に思考出来る認識力を拡げるのです。

人より一歩先行くセンスを開発する為のエクササイズです。
人のとる反応から、その人が何故今そう考えているのかが、
問題点まで含めて手に取る様に解る様になります。

結果志向型から原因追求型へと変容を遂げる為には訓練が必要です。
この思考回路が自動的に成ってこそ、
チャンス追求型から戦略発想型の思考回路へと成長出来るのです。
人とのコミュニケーションが下手な人は、
「相手は何ゆえにそう言うのか」という様な発想を持っていません。
ここに問題があるのです。

何を質問するかと考える前に、どう答えて欲しいのかという側から考えるのです。
反論を予測し、事前にそちらを選択すると
どんなデメリットがあるかと言う情報をさり気無く与えておきます。
相手の理解力の程度を会話の中から読み取り、
相手がどちらを選択した方が得かを考えさせながら質問を重ねて行くのです。
「人間は真実を知ったならば、それを理解した全ての人が同じ判断をし行動する。
その判断は必ず正しい判断である。」

これは250年前のルソーの言葉です。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
063 質問を作り出せる能力を磨く-05
次の記事   
064 立ち向かう質問を発し続けていると、
 「探す・調べる・工夫する」能力が発達する-01






05:55:42
063 質問を作り出せる能力を磨く-05


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
063 質問を作り出せる能力を磨く-05 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


063 質問を作り出せる能力を磨く-05


「フランクリンの十三徳」から、
フランクリン自身が試行錯誤の末に編み出した、
良い習慣を身に付ける為の手順を真似びましょう。

ここで大切なのは、十三徳そのものでは無く、手順です。
検索して調べて下さい。
当シリーズの記事から大切な事を幾つか(例えば13個)書き出し、
フランクリンが十三徳を身に付けた様に、その手順を真似して、
その期間はしばらくその事ばかり考える事に集中するのです。

落とし込む感覚が啓いていると粘着は自然に起こりますが、
逆に粘着しようと努力する事で、落とし込む感覚が啓く事を助けるのです。

今はフランクリンの時代と違って、録音機器があります。
是非活用しましょう。

成功する質の在る人間は、
実に些細な事に粘着する質を持っている事を覚え続けていて下さい。

例えば、出来る人と言うのはこの「何の為に?」に数年は粘着し続けるのです。
何故なら事在る毎に、それが勝手に意識に立ち上がり、
忘れられない意識状態になっているのです。
それはストーリーを描こうとしているからです。
落とし込まれ、自動化するとはそういう感覚です。
事在る毎に不安心理が湧いて来る神経症の人とは、まるで逆の状態ですね。
それも落とし込まれて自動化してしまったモノが、意識の力となっている姿です。
どっちがいいでしょう?

この様な基本的な質問が落とし込まれると、
他の立ち向かう質問は後は幾らでも付随して立ち上がる様に成るので、
この基本的な立ち向かう質問「何の為に?」を徹底的に落とし込んで下さい。

質問が付随して立ち上がるとは、
そこにも同類親和の法則が働いているという訳ですね。
そうすると、
人にもその人にピタリと合った質問を発せられる自分に成っています。
人に質問が出来ると言う事は、自分はその答えを知っており、
教えられる立場に在ると言う事です。
また、相手に答えて欲しい事が色々とありますね。
貴方の言う事に「Yes」とか「賛成!」とか。
ならば、答えて欲しい事を答えてもらう為には、
どんな質問をすれば良いかと考える事です。
その命題に付いても瞑想しましょう。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
063 質問を作り出せる能力を磨く-04
次の記事   
063 質問を作り出せる能力を磨く-06





05:55:27
063 質問を作り出せる能力を磨く-04


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
063 質問を作り出せる能力を磨く-04 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


063 質問を作り出せる能力を磨く-04


原因追求型の思考であれば、「それがそうだと
その先どうなるのか?」が自然に観えて来るのですが、
結果志向型の思考回路のままだと、
ツケを先送りしているという道理も何も見えません。

そして殆どの人は、自分の人生の時間は、
苦しんで人生の後始末に追われて終わりそうになっています。
巧く行ったとして、
「自分の人生の時間は、娯楽や見栄と自己満足を得る為に使った」ですか?

学ぶ価値を知らない多くの人はそれでいいのかもしれませんが、
貴方はそれでハートが納得しますか?

貴方はそれでは絶対に満足出来ません。
貴方はより高い何かを求めているからです。
潜在意識のメカニズムの理解を深めながら、まずはあらゆる事に
「何の為に?」と問い続ける質問の価値と威力に気付く為に
しっかりと瞑想して下さい。

唯我独尊・・・この世で一番尊いのは貴方にとって貴方です。
あらゆる処に「何の為に?」を一万回くらい繰り返し、
その答えを見出そうとする意識を持ち続けると、
この質問は落とし込まれて、真に自分のモノと成るでしょう。
そしてそうしない限りそれは自動化はしません。
1日10回繰り返していたら1年で3650回ですから、約3年ですね。
書いて貼って置くのがいいですね。

「何の為に?」が落とし込まれると、
人生から今まで気付かなかったムダにどんどんと気付く様になります。

この質問を持たないと、幸せへの近道を探したツモリが
人生の回り道ばかりをする事になるのです。
原理原則または拠り所の無いデータ、それぞれがセンターに在ると、
そのそれぞれに同類親和の法則が働くという事を覚え続けていて下さい。

「何の為に?」を考える事は、質問力を養う原理原則です。
そしてそれは意識の力として育って来ると、
人の心を揺さぶる貴方の力となって発露する様になります。
今教えられてそれが理解出来たという事と、
教えられる立場に在るという事の実力差は、実は百倍から一万倍はあります。
故に、それ「何の為に?」がいつも勝手に意識に立ち上がって来るまで
粘着するといいですね。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
063 質問を作り出せる能力を磨く-03
次の記事   
063 質問を作り出せる能力を磨く-05




05:55:38
063 質問を作り出せる能力を磨く-03


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
063 質問を作り出せる能力を磨く-03 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


063 質問を作り出せる能力を磨く-03


成功者は、人の興味や関心の抱き所を、
一つのパターンとしてがっちりと抑えているのです。

人のニーズをいつも探っていますが、
その感覚自体が第四段階に在る為、自動的になっているのです。
成功者の何気なく身に付けているこの様なセンスを、
是非自分のモノにしましょう。
それはそれを意識し続けると言う訓練あるのみです。
そしてそう言う事を覚え続けておく事が大切です。

この「覚え続けておく」という事を自動化する為には、
その仕組みを作って置く事が重要です。

覚え続けておくべき事を書き記し、出来たら音声化して、
それを自分の教材として反復するのです。
それでやっと「意識し続けると言う訓練」が出来るのだと心得て下さい。
成功者がその様な「人が関心を抱く質問」が発せられるのは、
自分自身がその質問の答えを求めて長期に渡り思索し続け、
それを練り上げた結果、ついに落とし込んで自分のモノとしたからなのです。
それ故、当然、人に有無を言わせないほどの答えを掴んでいます。
それは多くの人の知りたい事です。

例えば、真に落とし込まれれば自分自身を根本的に変えてしまう質問に、
前項で述べた「何の為に?」があります。

この「何の為に?」を本気で考え、その答を突き詰めたなら
人生は激変して来ます。
命と言う時間から浪費が無くなり、
刹那の瞬間瞬間が自分にとって有効に使える様になるのです。

自分の取る総ての言動想念、そしてその一挙手一投足は、
自分で納得いく「何の為に?」の答えに成っているでしょうか?

自分で納得いく「何の為に?」とどういう事でしょう?
それに応えられる人だけが、
日頃から「何の為に?」を考えている人だと言えます。
突き詰めればそれは、「自分の命を何の為に使うか?」という事になります。
その深い答えを自分で見出さない限り、人は本当の満足は得られません。

そういう、保留する事無く、
今この瞬間に決着を付けながら生きる事が出来てこそ、
「我が人生に悔いは無し」と言う生き方が出来るのです。

代償行為で今楽が得られたとしても、それはツケの先送りです。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
063 質問を作り出せる能力を磨く-02
次の記事   
063 質問を作り出せる能力を磨く-04






05:55:41
063 質問を作り出せる能力を磨く-02


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
063 質問を作り出せる能力を磨く-02 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


063 質問を作り出せる能力を磨く-02


さて、貴方の内側に「こうしたら幸せになる」
と言えるモノはどれだけ育って来たでしょうか?

幸せを成功と置き換えても構いません。
成功は形として見えるモノですが、幸せは見えません。
感謝の心が啓けるだけでも、幸せ感は増えて来ますから、
幸せを形で計る必要はありません。
貴方が「こうしたら幸せになれる、自分は確実にその途上に在る。」
と信じられるなら、それも幸せです。

「信じよう」とするのは顕在意識ですが、
「信じられる」と言うのは潜在意識が引き受けてくれている感覚です。

強者は「それがそうだとその先どうなる?」というモノの見方が出来、
瞑想でそう成る事を確信的に「見ている」ので、それが信じられます。
信じられるから、闇の中でも暗中模索しながら進む事が出来るのです。
潜在意識のメカニズムの理解が進めば、幸せに至る道が確実に観えて来ます。

「どうしたら幸せになれるか?」と言う質問に付いて、
貴方の理解や確信をレポートしましょう。

それが貴方の描いた幸せに至るストーリーという事に成ります。
そしてそれは日々増殖する事でしょう。
私にとっては、私が作り出すコンテンツの全てがそのレポートという訳です(笑)

ですから貴方もそのストーリーを持てば、そこから人に
「向かうべき方向を指し示す質問」をして上げられる様になるという事です。

それが正しい質問という事です。
また言い換えると、質問は心のハンドルですから、正しい質問とは
人の意識を向上する方向に向けてしまう質問であるとも言えます。
これは、自己成長の達人を目指しているなら自然に啓ける感覚です。
それはその話を聞いている人に「今まで考えても見なかったが、
それを知っていなければ損だ・知っていないと大変な事になる」と、
大変な興味と関心を感じさせるのです。

人を巻き込めるのは、
相手の方から食いつかないではいられなくさせる質問を発しているからです。

相手の方から食いつかないではいられなくさせる質問
・・・これに付いて考える習慣を養いましょう。
お笑い芸人なら、「どうしたら人を笑わせられるか?」と言うテーマに
日夜心血を注いでいる筈です。
それと同じ位、時に集中して考え続けるのです。
或る時、そのセンサーは自動化する様になります。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
063 質問を作り出せる能力を磨く-01
次の記事   
063 質問を作り出せる能力を磨く-03





05:55:53
063 質問を作り出せる能力を磨く-01


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
063 質問を作り出せる能力を磨く-01 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


063 質問を作り出せる能力を磨く-01


成功者は教えるから成功すると申し上げました。056
そして成功して行く人は、その教えの中に人を巻き込む大変な力がありますが、
それは何故でしょうか?

説明が解り易いという事もあるでしょうが、もっと重要な事があります。
それは正しい質問をするという事です。
では、正しい質問とは何でしょうか?
何を以て、正しいと見定めたら良いのでしょうか?
それは向かうべき方向を指し示すモノである事です。

人は様々な種類の望みを抱いています。
それは各人各様、千差万別です。
主婦・学生・子供・サラリーマン・自営業者・学者・政治家・芸術家・アスリート等々、
当面の望みは皆違います。
ですからその一つ一つに
「向かうべき方向を指し示す質問」と言う形で応える事はここでは出来ません。
しかし、それら総ての人に言える事は、それを通して幸せになるという事です。
これは万人共通です。

ですから当シリーズでは、
誰にでも言えるという共通項、最大公約数的なモノに絞って話を進めます。

人間は誰でも、目の前に生じている課題や問題を解決したいと望んでいます。
それが解決される事が、
今よりより幸せになる事だとは誰でも気付いているからです。

しかしながら、幾らそれを望んでも感覚が逆さまに働いていると、
逆の方向へ進んでしまうという現象が実に多く発生してしまっている
という事を今まで学んで来ました。

そしてそれ自体に人は皆無自覚なのです。
この様なワナを乗り越えて、
リーダーは人に正しい方向性を示さねばなりません。
多くの人は悩みや問題を抱えながらも、何をどうしたらいいかは勿論、
何処に向かって進めばいいのかも分かっていない、更にはそういう事を
考えてもいない・発想してもいないというのが現状です。

そんな問題を抱えている人に
「向かうべき方向を指し示す質問」をどう与えたらいいのでしょう?

その前に「向かうべき方向を指し示す質問」を、
どうしたら貴方が発して上げられる様になるでしょう?

それは貴方自身が確信となっている
「幸せに至る明確なストーリー」を描いているという事です。

貴方の信じられる「幸せに至る道」です。
向上を求めている人は誰でもその途上に在ります。
潜在意識のメカニズムの理解が進むにつれ、
正しく意識の力を練り上げる量に比例して、心から不安領域が減り、
安心領域が増えて来ます。
「これだ!」と、確信出来る事も増大して来ますね。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-06
次の記事   
063 質問を作り出せる能力を磨く-02





05:55:13
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-06


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-06 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-06


当シリーズで投げかけている質問は、
見えない壁を打開します。

見ようとしていなかった無意識に焦点を当てさせます。
自分のハートに対峙して下さい。
何かの答弁や記者会見等で、
真摯な質問をはぐらかしたり逸らしたりする輩がいますよね。

真の自由を目指すなら、
そんな手法を自分自身のハートに対しては絶対にしないで下さい。

真摯な質問のはぐらかしは無自覚でしょうが、立派な逃避です。
逃避していたらいつまでも弱者のままです。
そしてそれは、無自覚な自己欺瞞を積み重ねる事に成り、
顛倒夢想を増やす事になるだけだからです。

さてここで質問です。
・・・質問が100発せられているとしたら、
貴方が答えようとする方向で捉える質問はおよそ何割でしょうか?
・・・どの位、つまり何割、無視、或いは保留をしているでしょうか?
何故、無視したり保留をするのでしょうか?
・・・子供の頃に学校で質問され当てられるのはイヤだと感じたモノが
イメージ的結論になっているのは致命的です。
質問を持つ事の威力に気付いて下さい。

質問は心のハンドルです。
それは現状を打開し、人生を切り拓くキーワードの一つです。
正しい質問を持って人生に挑むからこそ、
起こり来る事総てを糧に出来る感覚も発達するのです。

何を聞いても読んでも、そこに選択肢があるならば必ず得する方を取る
という決意を落とし込みましょう。

しっかり瞑想して、当シリーズの記事で投げ掛けられる命題に付いて、
反復の度に決意決断をし、それを積み重ねて行きましょう。
そうする事で、貴方は自分の内に無限の可能性を感じる様になります。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-05
次の記事   
063 質問を作り出せる能力を磨く-01





05:55:00
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-05


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-05 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-05


貴方はその説明を読んだ時から当シリーズ記事を
ここまで読み進めて来る内に、その力=質問の威力を
実感する経験が起こったでしょうか?

また質問力は貴方のモノと成っていると言えるでしょうか?
つまり、落とし込まれているか否かという事ですね。
もし、立ち向かう質問が自分のモノとなったなら、
・・・それはもう勝手にその方から湧いて来るという感じなのですが
・・・今まで見えなかった世界がどんどんと観える様になって来ます。

自動化するとは、勝手にそういう思いや感じ方が湧いて来るという事です。
そしてその感覚が落とし込まれたかどうかの判断基準と成ります。
これは重要な判断基準ですよ。

落とし込まれるというのは凄い事です。
それが自動化してしまえば、何も気に留めなくても
そっちの方から気付きでも質問でも勝手に立ち上がって来るのですから。

インスピレーションが豊かになるという事です。
当然意識に上るわけですから、更にそれに意識の焦点が当たる事になります。
そうするとそこに同類親和の法則が働き、
それに付いて、加速的に知識や意識の力が育って来るのです。

ここで「あっ」と気付かれたなら遅くはありません。
再び思い起こして、今それを落とし込むぞという決断をするのです。
まずは、当シリーズの記事や、私の他のプログラムを手に入れているなら、
その中で発せられる質問を自分のモノにする処から練習を始めましょう。
それは貴方も、人に質問して上げられる人間に成る為です。

「保留する」というどうしようもない無自覚な癖は、
正しい質問を持つ事で徐々に解消されます。

ですからまず最初は、ここで問い掛けられるその質問に付いて、
自分でも考えて見るのです。
そうする事で、顕在意識の30~50倍の知覚力を持つ潜在意識に、
良い方向を自動的に選択するオートパイロット機能を組み込む事が出来ます。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-04
次の記事   
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-06





05:55:42
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-04


これからシリーズで「潜在意識のメカニズム」に付いて
語って行きたいと思います。
それは史上初、世界で初めて明かされた、
弱者の為のマインドセット知識、弱者の成功戦略です。
従来の「成功法則」とか「引き寄せの法則」を
学んで来られている方にとっては、目から鱗の世界です。
潜在意識や、自分の隠れた才能を見出したいと思っている方に、
きっとお役に立つ情報です。



潜在意識のメカニズムを知ろう1


やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-04 です。

これからの時代を生き抜く為に、知っておくと絶対に得する事、
それは、潜在意識のメカニズムです。
今回お伝えしていく、「潜在意識のメカニズムを知ろう」で、
今まで誰も教えてくれなかった得する考え方、潜在意識の活用法を
お伝えしていきます。
少しづつ理解を深め、自分に応用する事で、
私たちの人生は輝き、希望に満ち溢れるものに変わっていくでしょう。

では、一緒に楽しく学んでいきましょう!



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-04


我々は、感じ方の中から要らないモノは削り落とし、
必要なモノはインプットして育てる必要があります。

しかしこの様な状況のままでは、
単に成功者からの「どうしたら良いか」という事=doingを習っても、
それを実践しようとした瞬間から、無自覚なまま潜在抗力によって
潰されてしまうという状態に在ります。

自分の内なる何かによって、
成功や幸せになる方向を阻害されている事自体に気付かないのです。

この様な不利な状態から脱出し、強者の質を獲得しようとして、
成功者が教えてくれる「こうしたら巧く行く」を実践しても、
その捉え方が我流では、その99%以上の人は失敗に終わります。

それは、潜在抗力と言うモノの実態を知らないという事と、
意識の力の本当の育て方を知らないと言う処に原因があったのです。

そのメカニズムを解き明かした人は今まで誰もいませんでした。
しかし私は30年以上を掛けて、
終(ツイ)にその秘密を解き明かす事に成功したのです。

弱者が強者の質へと変容を遂げるには、潜在意識のメカニズムを完全に理解し、
その原理原則を落とし込む事が必須です。

これを理解する事無しに、
「成長を求めてチャレンジする処に必ず無意識のまま襲い来る
2~300個もの顛倒夢想というワナ」をどう乗り越えたらいいのでしょう?
それは、
そのワナの存在をはっきりと事前に知り、そして真の成長法を習得する事です。
潜在意識のメカニズムという理もしっかりと落とし込んでおかないと、
その知識は自動化しません。
そうすると、日常の中で知らない内にワナにハマっていても、
全く気付く事はありません。

潜在意識のメカニズムの理を日常の中で自在に使いこなせる事が、
変容への真のスタートです。

それはイニシエーションが起こる瞬間でもあります。
ですから強者の質を啓くには、とにもかくにも潜在意識のメカニズムを理解する
事を目指し、理解出来たら落とし込む事を第一義とするのです。
そして、質問は心のハンドルだと申し上げました。 →004023

質問は、その方向に意識の焦点を当てさせる力があります。
この様な理の説明の一つ一つを大切にして下さい。
一行たりとも疎(オロソ)かにしない事が大切です。

続きはまたね。

チクリ魔



応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村


前の記事
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-03
次の記事   
062 質問を持つ事の威力に気付いていますか?-05






プロフィール

チクリ魔

Author:チクリ魔
成功=萌え萌えキュンキュンな人生を手に入れよう!トラウマや苦手を克服できるようになる心理。自己改造に本気を出したいあなたへ。
徹底追及したノウハウを発信して行きます。

カテゴリ一覧
自己開発ツール
あなたの成功・自由へのご招待記事【まとめ一覧】
貴方の人生の行き先は何処でしょう?
世の中の嘘とホントを見分ける能力があれば、環境や時代に流されることなく、もっと効率よく楽しく人生を謳歌できます。
「もっと早く知っていれば…!」と、後悔する前に読んでくださいね。



おすすめ記事の総合目次成功に役立つおススメ記事一覧まとめバナー
知っていますか?
誰も語らなかった成功する人の質!
自分探しをしている方
自己成長したい方、
モティベーションを高めたい方、
必見の記事一覧です!



弱者の成功戦略・無料メール講座 不労所得があれば、好きなことにたっぷりと時間を使えます。
初心者が安定した収入を得るには?
必要なプロセスがここにあります。
本当に成功したい人は、当メルマガに登録して極意を掴んでください。



インナーパワープログラム
万国共通の「成功への真理・極意」があなたのモノに なれば望んだ通りの人生になります。
子孫代々、活用できる財産になる 成功者の「考え方」育成ツールです。
最新記事
ご投票よろしく!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
twitter 最新情報


アクセスカウンター