FC2ブログ
潜在能力開発!これで人生は萌え萌えキュンキュン!!
2020/08«│ 2020/09| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 »2020/10
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
05:55:32
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
    その3「願望を育てる」-04



意識37


 「思考は現実化する」の3つめの落とし穴の解説に入る前に、
 復習と補足解説を少しして置きましょう。
 それはこの法則をその1の第一で述べた様に、
 無意識に軽くあしらってしまっている為、願望が育っていないという事です。
 願望は意識の力の一つです。
 意識の力とは、それが良かれ悪しかれ、また自覚してるか否かに関わらず、
 反復されている想念によって何処までも育ち、
 感情や気分や衝動を内から操る力となって行きます。
 願望は意識の力ですから、
 それを切に願い、寝ても覚めても3年は請い続けないと育ちません。
 願望・・・それは本当に願望と言えるモノでしょうか?
 またそれが否定観念とセットに成ってはいませんか?



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
 その3「願望を育てる」 の4回目です。
それぞれに持っている願望を成就する為にお役立てくださいね。

さあ、では今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
  その3「願望を育てる」-04


最初は憧れから、素直な憧憬からスタートすればいいのです。
憧れを育てられるのは能力です。
それが徐々に育ち、第四段階の無意識的有能に落とし込まれるまで、
寝ても覚めてもその事を想い、それに集中し、それを育むのです。
想念を反復する事で、意識の力を練り上げるのです。

それで育って来る意識の力が潜在能力です。
やり方を正しく心得さえすれば、やる事はとても簡単です。
しっかり色々な事を面白おかしく連想し、想像の中で楽しんでいればいいのです。

但し、潜在邪魔力や潜在抗力があると、その育成を阻もうとします。
引き戻そうとする力が働くのです。
望む事に対して多くの人は、認識の第二段階で、多少前向きな人でも
第三段階に理解が到達しようモノなら、「止めろ!」と働き始める命令を
潜在意識に落とし込んでしまっています。
そんな命令が第四段階に組み込まれてしまうと、
それを実現させる為に潜在意識は、飽きが来る様に感じさせたり、
関心をソラさせたり、面倒臭く感じさせたり、忘れたりさせて、
それを続ける事を止めさせようとして来るのです。

何故そう感じるのかを考えない人は、そのマイナーな感じ方の言いなりです。
それでは、その願望はオート化する事はなく、
潰(ツイ)えてしまって当たり前です。
無意識ですが、それは過去に思考されたパターンですから、
それ自体、望んだ事が潰えたと言う形で思考が現実化しているのです。
またそれは、実感を感じていた「でも~」の方が現実化したという事です。

続きはまたね。


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している 
その3「願望を育てる」-03

次の記事
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している 
その3「願望を育てる」-05




スポンサーサイト




05:55:41
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
    その3「願望を育てる」-03



意識37


 「思考は現実化する」の3つめの落とし穴の解説に入る前に、
 復習と補足解説を少しして置きましょう。
 それはこの法則をその1の第一で述べた様に、
 無意識に軽くあしらってしまっている為、願望が育っていないという事です。
 願望は意識の力の一つです。
 意識の力とは、それが良かれ悪しかれ、また自覚してるか否かに関わらず、
 反復されている想念によって何処までも育ち、
 感情や気分や衝動を内から操る力となって行きます。
 願望は意識の力ですから、
 それを切に願い、寝ても覚めても3年は請い続けないと育ちません。
 願望・・・それは本当に願望と言えるモノでしょうか?
 またそれが否定観念とセットに成ってはいませんか?



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
 その3「願望を育てる」 の3回目です。
それぞれに持っている願望を成就する為にお役立てくださいね。

さあ、では今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
  その3「願望を育てる」-03


「出来ない理由を探し出せ。そして逃避しろ!」という命令が第四段階に落とし込まれている人は要注意。
自分が本当は何をしたいのか分らず人生に目標が無く生きているのは、
潜在意識にとっては立派な目標です。
潜在意識は、無目標という目標に向かって走り続けます。
そして、たいていドツボに辿り着きますね。
そのゴールは、幸せや喜びに満ちた人生になっていると言えるでしょうか?
「我が人生に悔いは無し」と言える人生になっているでしょうか?

漠然とした諦めに憑りつかれ、
無目標という目標に邁進している人は周囲に山ほどいます。

周囲の、人生に目標も持たず、
本当は何がしたかったのかを考えもせず生きて来た人達を見て下さい。
そのお年寄りたちの姿、無目標
・・・それがその人が潜在意識に与えていた命令だったのです。
そして潜在意識は見事に、無目標というゴールへその人を導いたのです。

こんな筈では無かったというその姿が、
実は潜在意識にとっては目標だったのです。

誰の潜在意識もとても優秀だからです。
為になる話には嫌気が差して来たりします。
これが顛倒夢想です。

でもなんか変ですね?
ですから、これはいかんと気付いたら、願望をしっかりと育てましょう。
もし、出来ない理由を探し出すのがオート化している事に気付いたら、
正しい思考訓練を重ねましょう。

続きはまたね。


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している 
その3「願望を育てる」-02

次の記事
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している 
その3「願望を育てる」-04





05:55:02
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
    その3「願望を育てる」-02



意識37


 「思考は現実化する」の3つめの落とし穴の解説に入る前に、
 復習と補足解説を少しして置きましょう。
 それはこの法則をその1の第一で述べた様に、
 無意識に軽くあしらってしまっている為、願望が育っていないという事です。
 願望は意識の力の一つです。
 意識の力とは、それが良かれ悪しかれ、また自覚してるか否かに関わらず、
 反復されている想念によって何処までも育ち、
 感情や気分や衝動を内から操る力となって行きます。
 願望は意識の力ですから、
 それを切に願い、寝ても覚めても3年は請い続けないと育ちません。
 願望・・・それは本当に願望と言えるモノでしょうか?
 またそれが否定観念とセットに成ってはいませんか?



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回お届けするのは、
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
 その3「願望を育てる」 の2回目です。
それぞれに持っている願望を成就する為にお役立てくださいね。

さあ、では今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
  その3「願望を育てる」-02


願望とは、読んで字の如く「願い望む」と言う事です。
とても強い、希求する想いです。
絶対にこうするとかこう成るとか、手に入れるとか、
最初に「絶対に」が付く様な、既に決めている事です。
直ぐに諦め感が湧く様なモノは、単なる思い付きであり、
羨(ウラヤ)んでいる程度に過ぎません。
人の巧くいっている姿を今まで何となく見て来て、なんとなく憧れたり
羨んでいたモノを、この際試しにちょっと目標という事にしてみましょうか
と言っている訳です。

そんなモノは願望でも目標でもありません。
そんなレベルでは、単なる羨みと同じであり、
それでは願望など持たずに生きていると言う事です。

ですから今まで漠然としていた憧れを、この際しっかりした願望へと
育てるのです。

憧れの後に続く「でも~」を取り去る思考訓練も必要です。
それは訓練を必要とします。

自分は弱い人間だ・それはムリだ等と考えるのは愚かな事です。
それは弱いのでもムリなのでもなく、
意識を強くして行く方法を知らなかっただけなのです。
赤ちゃんの時は誰でも意志力もありませんし、みんな弱かったのです。
強い人は何故強くなったのですか?
そこには何らかの条件や状況があっただけなのです。
ですからそこから自己再生を図りましょう。
何も心配いりません。私がお手伝いします。

続きはまたね。


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している 
その3「願望を育てる」-01

次の記事
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している 
その3「願望を育てる」-03





05:55:19
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
    その3「願望を育てる」-01



意識37


 「思考は現実化する」の3つめの落とし穴の解説に入る前に、
 復習と補足解説を少しして置きましょう。
 それはこの法則をその1の第一で述べた様に、
 無意識に軽くあしらってしまっている為、願望が育っていないという事です。
 願望は意識の力の一つです。
 意識の力とは、それが良かれ悪しかれ、また自覚してるか否かに関わらず、
 反復されている想念によって何処までも育ち、
 感情や気分や衝動を内から操る力となって行きます。
 願望は意識の力ですから、
 それを切に願い、寝ても覚めても3年は請い続けないと育ちません。
 願望・・・それは本当に願望と言えるモノでしょうか?
 またそれが否定観念とセットに成ってはいませんか?



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回からお届けするのは、
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
 その3「願望を育てる」 です。
それぞれに持っている願望を成就する為にお役立てくださいね。

さあ、では今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
  その3「願望を育てる」-01


「思考は現実化する」の3つめの落とし穴の解説に入る前に、復習と補足解説を少しして置きましょう。
それはこの法則をその1の第一で述べた様に、
無意識に軽くあしらってしまっている為、願望が育っていないという事です。

願望は意識の力の一つです。
意識の力とは、それが良かれ悪しかれ、また自覚してるか否かに関わらず、
反復されている想念によって何処までも育ち、
感情や気分や衝動を内から操る力となって行きます。
願望は意識の力ですから、
それを切に願い、寝ても覚めても3年は請い続けないと育ちません。

願望・・・それは本当に願望と言えるモノでしょうか?
またそれが否定観念とセットに成ってはいませんか?
「それが出来たらいいとは思うよ。でも~」の「でも」の後に
否定観念が潜んでいるのです。
その願望・・・それが何かちょっとしたくらいで失せたり諦めたりする様では
それは願望とは言えません。

「思考は現実化する」なんて法則を知ろうが知るまいが、
それが有ろうが無かろうが「それを為し遂げたい・それが欲しい」と
切に思い続けられるモノで在ってこそ、それは願望です。

「思考が現実化するだって?引き寄せの法則で、イメージしてたら願いが叶うだって?それがホントなら儲けもんだ、オレの願望はこれだ。」
という訳で、早速多くの人がやって見ようと思います。
そして殆どの人が当然巧くはいきません。
潜在意識のメカニズムを知っていれば当り前ですがね。

そんな法則が在るのなら試しにちょっとやってみようという位のレベルで、
そんなモノが願望といえるでしょうか?


続きはまたね。


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している 
その2「統合分離表」-09

次の記事
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している 
その3「願望を育てる」-02




05:55:41
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
    その2「統合分離表」-09



意識37


 「思考は現実化する」という言葉を聞いた事がおありだと思います。
 有名なナポレオン・ヒル博士の言葉ですが、
 既に釈迦は2600年も前に「万物は唯心の所現」と言っています。
 「総ては、ただ心の現われたところのモノだ」という意味です。
 さて、どうなんでしょう。この「思考は現実化する」という言葉。
 当シリーズでも、既に何度か出て来ている言葉ですね。
 そりゃそうだ!と確信を以て断定出来る自信のある人が
 どれだけいるでしょう?
 懐疑的な人も多いと思います。
 「木を見て森を見ず」的な発想ではいけません。
 大所高所に立って、この素晴らしい原理原則を
 自分のモノとして活用できる様になりましょう。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回からお届けするのは、
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
 その2「統合分離表」です。
それぞれに持っている願望を成就する為にお役立てくださいね。

さあ、では今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している
  その2「統合分離表」-09


問題や障害に出くわした時、統合側は乗り越え様とする意欲が湧きますが、分離側では意欲が喪失します。
フロイトの唱えた死への衝動タナトスに付いては、
統合側は、活気ある生命力に満たされていますが、
分離側では破壊衝動や死への衝動が増えて行きます。
それを自ら欲する様になるのですが、破壊衝動や死への衝動等、
これもゴミ箱に入れるべき欲求ですね。

自我に付いても、統合側は、必要を満たせば満足ですが、
分離側では、欲望を追いかけ続けるので満たされる事がありません。

意識の力の源泉と成るプラスのエネルギー「徳」に付いては、
統合側は、生活しているだけで段々溜まって来ますが、
分離側では蓄積する事を知らないので、生来持っている徳を使い果たしたら、
もう、人生に喜べる事は何もなくなってしまいます。
統合側は、気付くと育ち深まるモノであり、
分離側は気付くと消えて行くモノです。
気付かなければどんどん増えてしまいます。
意識の光を当て、自分を責めずにどちらが得かを考えましょう。

統合側は、知性が発達し、意識が高くなるので色々な事が俯瞰出来ます。
それは、時間に対する垂直の次元への成長です。
その先に、永遠の生命への知覚が啓きます。
そして、愛とは何か?という質問の答えです。
・・・それは統合側の質が全部揃って愛です。
分離側の質が一つでも混じったら愛では無くなります。

続きはまたね。


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している 
その2「統合分離表」-08

次の記事
殆どの人は、潜在意識に願望を引き渡す事に失敗している 
その3「願望を育てる」-01





プロフィール

チクリ魔

Author:チクリ魔
成功=萌え萌えキュンキュンな人生を手に入れよう!トラウマや苦手を克服できるようになる心理。自己改造に本気を出したいあなたへ。
徹底追及したノウハウを発信して行きます。

カテゴリ一覧
自己開発ツール
あなたの成功・自由へのご招待記事【まとめ一覧】
貴方の人生の行き先は何処でしょう?
世の中の嘘とホントを見分ける能力があれば、環境や時代に流されることなく、もっと効率よく楽しく人生を謳歌できます。
「もっと早く知っていれば…!」と、後悔する前に読んでくださいね。



おすすめ記事の総合目次成功に役立つおススメ記事一覧まとめバナー
知っていますか?
誰も語らなかった成功する人の質!
自分探しをしている方
自己成長したい方、
モティベーションを高めたい方、
必見の記事一覧です!



弱者の成功戦略・無料メール講座 不労所得があれば、好きなことにたっぷりと時間を使えます。
初心者が安定した収入を得るには?
必要なプロセスがここにあります。
本当に成功したい人は、当メルマガに登録して極意を掴んでください。



インナーパワープログラム
万国共通の「成功への真理・極意」があなたのモノに なれば望んだ通りの人生になります。
子孫代々、活用できる財産になる 成功者の「考え方」育成ツールです。
最新記事
応援クリックよろしくね!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
twitter 最新情報


アクセスカウンター
置手紙