FC2ブログ
潜在能力開発!これで人生は萌え萌えキュンキュン!!
2020/12«│ 2021/01| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2021/02
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
00:21:25
自立型人間養成フォーミュラ これから二分する世の中に備えて
    総合目次をご用意致しました!


知識教育では無く、感覚開発に重点を置いた、
地上最強の教育システムの登場。
これは別名「マインドセット育成大百科」です。
何故、私達は稼ぐ必要があるのでしょう?
知った人だけが手に出来る「稼ぎ出せる力」を身に付ける秘密のシステム!


フォーミュラ(新)80

      呼び掛け記事
      音声講義と動画
              おすすめ記事
              お父さん塾      優良レターページの学び方
これからの潜在能力開花法      ビジネス提案記事
        意識の時代が来る!
                         ネットビジネス暴露記事
        誰も知らなかった潜在能力開花法
                      弱者の成功戦略

今までご覧いただいていた記事は図のように関連づけられます。
 カテゴリー毎に記事をまとめていますのでクリックしてご覧ください。
 また、今回のシリーズは、
 前編と後編に分けての音声プレゼントをご用意しています。
 もう一度改めて一記事づつ見て聞いて、
 ゆっくりと認識を深めていってください。



自立型人間養成フォーミュラ これから二分する世の中に備えて まとめ目次

更に自分を鍛える方法


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


                   新しい記事はこちら
                     ↓  ↓  ↓
スポンサーサイト




05:55:52
「読書百編意自ずから通ず」
という言葉に隠されていた奥義 その2-05



抜粋用


 何となく知っている言葉・・・その「何となく」を繰り返していると、
 それ自体が落とし込まれてパターン化します。
 「何となく」がパターン化するとは、
 何でもが「何とな~く」で処理される様になるという事です。
 弱者は、何となく理解出来ていたらと言うか、
 知ったと言うだけで安心する訳です。
 もしそれに、本当はもの凄い秘密というか真意というか、
 奥義が隠されていたとしたら・・・。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回からお届けするのは、
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義
 その2の5回目です。

「読書百編意自ずから通ず」という言葉は、誰もが知っている言葉ですね。
何となく知っている、でもなかなか実行できない事でもありますね。
その言葉に隠された奥義とは、いったい何なのでしょう。
今回、改めてその大切さについて学んでいきたいと思います。
これを皆さんと共有できたらと思います!

さあ、では今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-05


その為の基礎作りこそが、反復なのです。
良い本を一読だけで済ませてしまってはいけません。
それは良いセミナーや講演等でも同じです。
とにかく一度、100回心を込めて読むという経験をして見るのです。
経験した者だけに解る世界が啓きます。

そうすると、本一冊分の一塊の良き概念が自動化して、自分の内から、
チエとそれを真に知った事による衝動として動き始めるのです。

それは、その経験後、
今までに無い力、行動力に繋がる感じ方=衝動を感じる様に成ります。
これが凄い現象だという事にピンと来て頂けますでしょうか?
ここでドン臭いかどうかのセンスが問われるのです。

多くの人は、幾ら学んで知ったとしても行動力が起こりません。
何かが間違っているからです。
今ここで、この様に述べている事自体が、ピンと来ないというか、
知識が意識の表面を上滑りです。

想像力の乏しい人には何も見えないのです。
反復が大事だと教えても反復しないからです。
人間は自ら求めていない限り、外部から重要な事を重要だと教えられても、
最低30回は反復されないと、何を言っているのかさえ気が付かないのです。
幼児がお金の価値に気付くまでに数年かかるのと同じです。

重要な事を重要だと、30回以上はしつこく反復してくれるシステムに
自分を漬け込まない限り、一旦弱者として条件付けられたら、
弱者が自ら強者の芽を育む事は出来ません。

しかし、正しい技法で「落とし込む」と言う感覚が啓くと、
教えられていた内容が、自分の経験と結び付く感じを得るのです。
同時に自信も育ちます。

続きはまたね。


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-04
次の記事
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-06




05:55:23
「読書百編意自ずから通ず」
という言葉に隠されていた奥義 その2-04



抜粋用


 何となく知っている言葉・・・その「何となく」を繰り返していると、
 それ自体が落とし込まれてパターン化します。
 「何となく」がパターン化するとは、
 何でもが「何とな~く」で処理される様になるという事です。
 弱者は、何となく理解出来ていたらと言うか、
 知ったと言うだけで安心する訳です。
 もしそれに、本当はもの凄い秘密というか真意というか、
 奥義が隠されていたとしたら・・・。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回からお届けするのは、
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義
 その2の4回目です。

「読書百編意自ずから通ず」という言葉は、誰もが知っている言葉ですね。
何となく知っている、でもなかなか実行できない事でもありますね。
その言葉に隠された奥義とは、いったい何なのでしょう。
今回、改めてその大切さについて学んでいきたいと思います。
これを皆さんと共有できたらと思います!

さあ、では今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-04


成功を目指す人なら、「自分が価値を感じているモノを、未だそれとは気付いていない他人に、その価値に気が付かさせる」というその能力は必須です。
これを具体的に説明しましょう。
もし貴方が、これを売ったら儲かるだろうと感じる良いモノに出会ったとしたら、
貴方はその価値に気付いたのです。
でも、他の人が貴方と同じ様にその価値に気付いてくれなければ、
人は買ってはくれません。
そうすると貴方は稼ぐ事が出来ません。

こんなにいいモノなのに、何故か人は関心を持ってもくれない。
良いモノを抱えたまま、多くの人がこのジレンマに陥っています。
何が原因でしょうか?

それは、自分自身に「落とし込む」と言う感覚が啓いていない為に、
その感じ方を相手に落とし込む事が出来ないからです。

説得力とは、相手にその価値に気付かせ納得させる事でありますが、
言い換えると、相手に自分の考えを落とし込む事でもあるのです。
誰もが見過ごしている「落とし込む」という感覚を啓く重要性に気付きましょう。

続きはまたね。


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-03
次の記事
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-05



05:55:05
「読書百編意自ずから通ず」
という言葉に隠されていた奥義 その2-03



抜粋用


 何となく知っている言葉・・・その「何となく」を繰り返していると、
 それ自体が落とし込まれてパターン化します。
 「何となく」がパターン化するとは、
 何でもが「何とな~く」で処理される様になるという事です。
 弱者は、何となく理解出来ていたらと言うか、
 知ったと言うだけで安心する訳です。
 もしそれに、本当はもの凄い秘密というか真意というか、
 奥義が隠されていたとしたら・・・。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回からお届けするのは、
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義
 その2の3回目です。

「読書百編意自ずから通ず」という言葉は、誰もが知っている言葉ですね。
何となく知っている、でもなかなか実行できない事でもありますね。
その言葉に隠された奥義とは、いったい何なのでしょう。
今回、改めてその大切さについて学んでいきたいと思います。
これを皆さんと共有できたらと思います!

さあ、では今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-03


この質問を、真摯に受け止められる人だけに
観えて来る世界があります。

100回、心を込めて読込むと言うエクササイズは、
ある感性を一気に啓く技法なのです。
それは、気付いている人だけのみが知る、一つのテクニックなのです。
丁度、人工衛星打ち上げの様に、打ち上げる瞬間は大量のエネルギーを
必要としますが、一旦軌道に乗れば、永久に燃料無しで飛び続けられるのと
同じで、100回心を込めて読込むと言う作業は、
その内容が認識の第四段階に落とし込まれる為、
一気に、「落とし込む」という感覚を啓くのです。
それは「落とし込む」という意味が解るという事です。

言い換えると、重要な事に重要と気付くセンスです。
多くの人は、自分にとって絶対に必要で重要な事が
目の前に現れていたとしても殆ど気付きません。
それは幼児がお金の価値を全く知らないのと同じです。
細心の注意力を以て、当記事を精読して下さい。

そして、「落とし込む」という感覚を啓くと、それはどう発展するのでしょう?
それは、自分が「落とし込む」という感覚を知っているため、
自分が価値を感じているモノを、未だそれとは気付いていない他人に、
その価値に気が付かさせる能力が併せて開発され、身に付くという事です。

続きはまたね。


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-02
次の記事
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-04



05:55:21
「読書百編意自ずから通ず」
という言葉に隠されていた奥義 その2-02



抜粋用


 何となく知っている言葉・・・その「何となく」を繰り返していると、
 それ自体が落とし込まれてパターン化します。
 「何となく」がパターン化するとは、
 何でもが「何とな~く」で処理される様になるという事です。
 弱者は、何となく理解出来ていたらと言うか、
 知ったと言うだけで安心する訳です。
 もしそれに、本当はもの凄い秘密というか真意というか、
 奥義が隠されていたとしたら・・・。



やあ、チクリ魔だよ。
今日も頑張ってるかな?

今回からお届けするのは、
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義
 その2の2回目です。

「読書百編意自ずから通ず」という言葉は、誰もが知っている言葉ですね。
何となく知っている、でもなかなか実行できない事でもありますね。
その言葉に隠された奥義とは、いったい何なのでしょう。
今回、改めてその大切さについて学んでいきたいと思います。
これを皆さんと共有できたらと思います!

さあ、では今日も一緒に楽しく学んでいきましょう!!


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-02


弱者の意識状態のままでは、30回以上繰り返されないと本当に重要な事には何も気付かないからです。
ちなみに私も160回繰り返したモノがあります。
230万回繰り返した文言もあります。
だから、私も彼らが何故そう言うのかが、体験から解るのです。
その訳は簡単です。
為に成るからです。
終わり。
やってくれさえするならば誰でも分る事なので説明は要りません。
やった人だけが解るのです。

ここで解説が終わると、「ふ~ん、そうなの」で
やっぱり終わらせる事に成ってしまいます。

換金に行けばお金に変る3億円の宝くじを、
知性昏睡人間は結局は換金しに行かないでしょう。
「解って尚繰り返す」「ピンと来ない、そこが己の弱点だ」
と言い続けても、多分同じでしょう。

明きメクラ人間は何を言っても糠に釘。
それが悲しい現実です。
しかし、知性が昏睡している多くの凡夫がハマるこのワナに、
貴方は絶対ハマってはいけません。
そこで、世界初、センス在る貴方なら、「そうか!」と
膝を打って飛び上がる事になる奥義を明かしましょう。
成功を目指している貴方なら、実践しないではいられなくなりますよ。
そしてまた、「義を見てせざるは勇なきなり」ですからね。
この理を知った私の周囲の人達は、
色めき立って100回反復にチャレンジし始めます。
結果は素晴らしいセンスの開花です。

えっ?いいかげん、早く本題に入れですって?
先のそれぞれの講師達が100回読んだ本のリストですか?
・・・100回繰り返す本が沢山あって大変そうだですって?
はい、そういう質問が出るという事自体、
100回読込んだ経験が無いからこそ出る質問だと言えます。
何故なら、100回心を込めて読んだという経験があるならば、
ある真理、ある原理原則を既に体得しているからです。
それは何でしょう?

続きはまたね。


応援クリックよろしくね
    
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
にほんブログ村

 


前の記事
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-01
次の記事
「読書百編意自ずから通ず」という言葉に隠されていた奥義 その2-03



プロフィール

チクリ魔

Author:チクリ魔
成功=萌え萌えキュンキュンな人生を手に入れよう!トラウマや苦手を克服できるようになる心理。自己改造に本気を出したいあなたへ。
徹底追及したノウハウを発信して行きます。

カテゴリ一覧
自己開発ツール
あなたの成功・自由へのご招待記事【まとめ一覧】
貴方の人生の行き先は何処でしょう?
世の中の嘘とホントを見分ける能力があれば、環境や時代に流されることなく、もっと効率よく楽しく人生を謳歌できます。
「もっと早く知っていれば…!」と、後悔する前に読んでくださいね。



おすすめ記事の総合目次成功に役立つおススメ記事一覧まとめバナー
知っていますか?
誰も語らなかった成功する人の質!
自分探しをしている方
自己成長したい方、
モティベーションを高めたい方、
必見の記事一覧です!



弱者の成功戦略・無料メール講座 不労所得があれば、好きなことにたっぷりと時間を使えます。
初心者が安定した収入を得るには?
必要なプロセスがここにあります。
本当に成功したい人は、当メルマガに登録して極意を掴んでください。



インナーパワープログラム
万国共通の「成功への真理・極意」があなたのモノに なれば望んだ通りの人生になります。
子孫代々、活用できる財産になる 成功者の「考え方」育成ツールです。
最新記事
応援クリックよろしくね!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 潜在意識へ
twitter 最新情報


アクセスカウンター
置手紙